【iPhone】バッテリー異常消耗または重たい!そんなときの正攻法な対処法② (対処編)

(階層カテゴリ:iPhone/不具合対処)
●おすすめ度:80%
投稿日 15/10/29    更新日 17/05/28
 
 
 iPhoneを使っていて、突然、バッテリーが異常消耗する、iPhoneの動作が重たいという時はありませんか。そをなときの正攻法な対処法を考えてみます。   (①のつづきです)
 
 
この記事は「基礎編」、「対処編」の順で読むことをオススメします。

iphoneでよくある不具合と対処法

iphoneでよくある不具合には以下があります。
・iphoneが重たい
・iphoneのバッテリーの減りが異常に早い
・iphoneがよくブラックアウトする

上記はよく聞かれる不具合です。またこのようなときは以下の対処をすると効果的です。(②、③についてはパソコンで効果のあった対処法です)

[対処法]
①一般的なバッテリー節約設定をする
②iphoneの初期化をする
③safariのキャッシュ(一時ファイル)をクリアする
④iosをバージョンアップしてみる
⑤safari以外のブラウザを使用してみる

スポンサーリンク

詳細説明

上記の対処法の詳細説明をします。

①一般的なバッテリー節約設定をする

 これはバッテリーの減りが早いときによくやる手法です。私もiphone4からiphone5に買い換えたとき、バッテリーの減りが早く悩みました。

雑誌やネットの情報を元にバッテリー節約設定をしたらバッテリーの減りが遅くなりました。バッテリーの減りが早いときにはバッテリー節約設定が有効的です。

節約設定については雑誌やネットによく情報が転がっているのでそちらを参考にしてみてください。節約設定については割愛します。

①については多くの人がやっていると思います。こちらは軽く流してください。

節約設定の具体例)
・位置情報をオフにする
・siriをオフにする
 など

②iphoneの初期化をする

 パソコンの話ですが、ファイルの作成や保存、更新を繰り返していくと、ファイルが細かく分断されて別々の場所に保存されるようになります。

これを断片化といいます。断片化が進むとその結果、パソコンが重たくなります。

昔、パソコンが重たく悩んでいたときにパソコンに詳しい知人に話したら「デフラグもいいけど、パソコンのHDDを一度初期化して、またOSの再インストールをしたほうがいいよ」と言われました。

実際にやってみたらパソコンの動作が重たかったのが軽くなりました。パソコンもiphoneも仕組みは一緒なので、iphoneが重たいときは初期化をしてみるのも一つの手です。

初期化によりiphoneの動作が軽くなる場合もあります。

【初期化の注意点】
iphoneの初期化をする前には必ず、バックアップデータをとりましょう。
初期化してしまうとデータは消えてしまうので注意してください。

【簡単な初期化方法の説明】
iphoneの大まかな初期化の一連手順は以下です。
(1) iphoneのデータバックアップをする
(2) iphoneの初期化をする
(3) iphoneの復元をする

【初期化の検索ワード】
月並みですが以下の検索ワードで検索すれば初期化の情報が得られると思います。
検索ワード: 「iphone 初期化」

【初期化の参考記事】
こちらのサイトが初期化の参考になると思います。
iPhoneを工場出荷に戻す(初期化)

③safariのキャッシュ(一時ファイル)をクリアする

こちらもパソコンの話ですが、インターネット(IE)を見ていて、ネットが重たく困ったときがありました。

パソコンに詳しい友達に話したら「ネット(IE)を長く使っていると一時ファイルが多くできてしまいネットが重たくなる。

そこで一時ファイルが格納されているフォルダーをクリアーするとネットが軽くなるよ」と言われました。

これを実際にやってみたら、インターネットが軽くなった経験があります。

もし、iphoneのsafariが重たいときはキャッシュクリアしてみるのも一つの手です。

パソコンもiphoneも仕組みは一緒なので、キャッシュクリアによりsafariのインタネット接続が軽くなる場合もあります。

【一時ファイルの説明】
ブラウザーの一時ファイルの説明については割愛します。一時ファイルが分からない人は勉強のため、ネット検索して自分で調べてみてください。

一応、参考記事を載せておきます。

インターネット一時ファイルとはなんですか (教えて!goo)

【キャッシュクリアのやり方の検索ワード】
月並みですが以下の検索ワードで検索すればキャッシュクリアのやり方の情報が得られると思います。

検索ワード: 「iphone キャッシュクリア 方法」

【キャッシュクリアの参考記事】
こちらのサイトがキャッシュクリアの参考になると思います。
iphoneが重い?キャッシュやクッキーを削除して軽くしよう

④iosをバージョンアップしてみる
これは現在のiosバージョンの不具合でないかの確認です。

iosをバージョンアップしてみて、不具合の改善がされれば前のiosバージョンの問題ですし、iosバージョンアップ前後で不具合が改善されなければiosとは別の問題です。iosのバージョンアップをすることによりiso自体の不具合確認ができます。

⑤safari以外のブラウザーを使用してみる
これは現在のsafariの不具合でないかの確認です。

別のブラウザを使ってみて不具合の改善がされればsafariの問題ですし、safariとsafari以外のブラウザを使ってみて両方とも不具合が改善されなければsafariとは別の問題です。

safariとsafari以外のブラウザを使ってみてsafari自体の不具合確認ができます。

スポンサーリンク

実例

以前、iphoneが突然ブラックアウト、その後、充電補充のメッセージになる不具合になったことがありました。

このとき、この対処法をしてみたのですが改善されませんでした。

なのでこのとき、ソフトの問題ではなくハードの問題と判断しました。実際にだましだまし使っていたら電源が入らなくなってしまいました。

結局このときはバッテリーの劣化が原因でした。この対処法はこのようなとき使えると思います。

まとめ

iphoneが重たい、safariが重たい、バッテリーの減りが異常に早い、頻繁にブラックアウトするなどで困っているときは①~⑤の対処法を実践してみてください。

この対処をしてみて不具合が改善されれば、iosまたはsafariの問題ですし、改善されなければ、たぶんハードの問題だと思います。

この対処をすることによりソフトまたはハードの問題かを判別することができると思います。
 
 
●以上がiphone不具合時の正攻法な対処法でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク