iPhoneで普通の写真(静止画)を撮りたいときの設定方法

(階層カテゴリ:iPhone/写真)
●おすすめ度:80%
投稿日 16/12/12   更新日 17/05/30
 
 
 iPhoneで普通の写真(静止画)を撮りたいけど、LIVEという動画風の写真になってしまう。これ困ります。そこで今回は、写真のLIVEモードをオフにして普通の写真を撮る方法を説明します。
 

参考になった記事

iPhoneで普通の写真を撮りたいけど、LIVEモードというのになり静止画が取れない。そこでネット検索していたら、こちらの記事が参考になりました。

参考記事 → iPhone 6s/6s Plusで写真を撮るときは要注意! 『Live Photos』の解除方法とは?

結論

先に結論から言ってしまいます。カメラのアプリを押すと上段にアイコンが表示されます。

LIVEというアイコンがオンで黄色い状態になっているので、このアイコンをタップするとアイコンの色が白になり、LIVEモードがオフになります。

この状態で写真を撮ると、普通の写真、静止画の写真が撮れます。

設定方法

iPhoneカメラのLIVEモードをオフにする設定方法を以下に説明します。

① カメラアプリのアイコンを押す
 

② 上段の黄色くなっている太陽のようなアイコン、LIVEアイコンをタップする
 

③ LIVEモードがオフになりアイコンが白くなる
 

④ LIVEモードがオフの状態で写真を撮ると、普通の写真、静止画の写真が撮れる

(LIVEモードがオンのときは、ホームボタンを押しても音はしませんが、LIVEモードをオフにしてホームボタンを押すと「カッシャ」という音が鳴り普通の写真が撮れます)

最新のiOS更新

最新のiOSを更新すると、カメラのLIVEモードが毎回オンに設定されてしまうようです。

iOSを更新したときは、面倒くさいですが毎回、このLIVEアイコンをタップしてオフにするしかないようです。うーん、面倒くさい。

変わらないこと

今後もiOSを更新するたびに、カメラのLIVEモードがオンになると思われます。

そこで肝心なことは、「黄色くなっているLIVEアイコンをタップすれば、LIVEモードがオフになり普通のが撮れる」ことです。

これさえ覚えておけば今後、困らないと思います。

自分の場合

iPhoneのカメラ機能にはいろいろあるけど、自分の場合、スクエアも使わなければ、パノラマも使わない。ビデオもスローも使わない。

自分の場合、99%「写真」しか使わない利用者です。なので写真の静止画は大事です。

 

この機能いるの?

自分の場合、普段はデジカメで写真を撮っています。でも、デジカメを持ってくるのを忘れたとき、急きょ写真を撮りたいときなどにiPhoneのカメラを使っています。

iPhoneのカメラで撮った写真をパソコンに移して写真を見てみますが、画質はなかなか品質がよいです。

でも頭にくるのが、この間延びした画像が撮れるLIVE機能です。動画を撮りたいならビデオ機能を使えばいいじゃん。

何でこんなLIVE機能があるんだろと思います。急きょ写真を撮りたい、そしてiPhoneで写真を撮る。

写真を確認してみると写真が微妙に動いている。これみると腹が立ちます。

慌てているので訳がわからない。よく考えてみると、このLIVEモードがオンになっている。

腹が立ちます。この機能いるのかなと自分はいつも思います。

いらないよこの機能。 (# ゚Д゚) ムッ!

まとめ

いつも、急きょiPhoneのカメラで写真を撮りたいとき、微妙に動く写真に困っていました。イラっときていました。

そこで、iPhoneカメラのLIVEモードをオフにする方法をまとめてみました。私のような不満を感じている方の参考になればと思います。
 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク