苦労と苦痛の連続!サイト引越しをして4ヶ月経過後の感想とまとめ

(階層カテゴリ:お小遣いブロガーQA/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/05/24   更新日 17/06/02
 
 
 いざサイト引越しを実行して4ヶ月が過ぎました。ブログ初中級者にとってサイト引越しは苦痛な作業です。未だにサブドメインのサイトも完全に引越しできていない・・・。そんなサイト引越しを始めて4ヶ月後の感想を述べたいと思います。
 
1701b_0_op_R.JPG

簡単な流れ

 ブログサイトの引越しを決意。2月の頭からサイトの引越し作業を始めて、今、5月下旬なので約4ヶ月が経ちました。

未だに全ブログサイトを完全に移行できてません。

また、新サイトのアクセス数やgoogleさんの評価も考え、新サイトの新記事投稿とサイト引越し作業を五分五分の割合、5:5の割合でやっています。

サイトの引越し作業と新サイトの運営はそんな感じでやってます。

自分のサイト引越しの環境

 自分の大まかなサイト引越しの環境は以下のようになっています。

【旧サイト】
 サーバー   : さくらサーバー(さくらのブログ)
 ドメイン   : xxxxxx.com
 ブログタイプ : テンプレートブログ

【新サイト】
 サーバー   : wpXサーバー
 ドメイン   : yyyyyy.com
 ブログタイプ : ワードプレス

 今回のサイト引越しでは、サーバーとドメインを変更し、かつ、ブログタイプをテンプレートブログからワードプレスに変更しました。

 新規一身したかったので、ドメインもあえて変更しました。これによりgoogle先生から重複ペナルティーを受けて苦労しています。

サブドメインのサイト

 自分が運営しているブログサイトは大体こんな感じです。

【サイト1】
 サイトタイプ : 雑記ブログ(一人暮らし向け)
 記事数    : 約170記事

【サイト2】
 サイトタイプ : デジタル系ブログ
 記事数    : 約70記事

【サイト3】
 サイトタイプ : スーパー銭湯ブログ
 記事数    : 約50記事

【サイト4】
 サイトタイプ : 料理ブログ
 記事数    : 約10記事

【サイト5】
 サイトタイプ : スポット紹介ブログ
 記事数    : 約10記事

【サイト6】
 サイトタイプ : 花観賞スポットブログ
 記事数    : 約50記事

 サイトは一つのドメインをサブドメインにして運営しています。全記事数は360ブログといったところです。(結構あるなぁ~)

ブログ修正時間

 旧サイトから新サイトにブログデータを移行し、いちブログ記事の修正にかかる時間は20分といったところです。

これが360個あるから気が遠くなります。(ToT)

4ヶ月現在の状況

 4ヶ月経過後のサイト引越し状況はこんな感じです。

サイト1/ 雑記ブログ(一人暮らし向け) [約170記事]
 → 引越し完了

サイト2/ デジタル系ブログ [約70記事]
 → 未着手

サイト3/ スーパー銭湯ブログ [約50記事]
 → 引越し完了

サイト4/ 料理ブログ [約10記事]
 → 引越し完了

サイト5/ スポット紹介ブログ [約10記事]
 → 引越し完了

サイト6/ 花観賞スポットブログ [約50記事]
 → 未着手

4ヶ月現在では6サイト中、4サイトはサイト引越しを完了しました。2サイトは未着手です。

google検索の状況とアクセス数

 一番初めにサイト引越しをしたサイト1の雑記ブログは、3,4ヶ月経過しています。

なので8割がたはアクセス数が戻ってきたといったところです。

この雑記ブログはgoogle検索すると新旧が入れ替わっていて、ほぼ検索順位も以前の状態に戻りました。

 他の引越したサイトについては2,3ヶ月経過といったところなので、アクセス数は5割程度、戻ってきたといったところです。

なんだかんだいって、8割がたのアクセス数に戻るまでには3ヶ月は必要かなと体感して思います。

引越し作業1

 最初に雑記ブログ、次にスーパー銭湯ブログのサイト引越しをしました。

このとき、リダイレクト対応として、301リダイレクト、.htaccessによるリダイレクトに挑戦してみたのですが、まったくうまくいかずイライラしてやめました。

もうリダイレクト対応は何をやってもうまくいかず、頭にきたので旧サイトをブチッと削除しました。

そうしたら、当たり前ですが、案の定、重複ペナルティーをモロにくらい、1ヶ月半くらいはgoogle検索でまったく検索されませんでした。

そのあとようやく徐々にgoogle検索で検索されるようになってきました。

アクセス数の回復、google検索の回復に2,3ヶ月くらいかかりました。サイト引越しの第一段階はそんな感じでした。

引越し作業2

 今度は3番目に料理ブログ、4番目にスポット紹介ブログをサイト引越ししました。

今回は前回の失敗を踏まえて、canonical設定によるリダイレクト処置をしました。

今回はそれなりにうまくいき、リダイレクトはそれなりに効き目がありました。

google検索の回復も、前回より数段早くなりました。前が2,3ヶ月といったところが1ヶ月に縮まった印象を受けました。

自分としてはcanonical設定のリダイレクト処置がそれなりにうまくいき、また、googleサーチコンソールもそれなりに初めて使って使い方を覚えたので、今回はそれなりに満足しています。

サイト引越しの第二段階はそんな感じでした。

重複ペナルティー

 ドメイン変更の際のサイト引越しでは、どうしても重複ペナルティーを受けてしまいます。自分としては諦めました。

また重複ペナルティーを受けたとしても新サイトで新記事投稿をし続けていれば、3ヶ月くらい経つとアクセス数やgoogle検索順位は回復してきます。

必要以上に重複ペナルティーを怖がることはないと思いました。

リダイレクト対策

 自分は勉強のためにリダイレクト対策としてcanonical設定やgoogleサーチコンソールを使うようになりました。

初中級レベルのブロガーの自分にとっては、これくらいのリダイレクト処置で十分と、4ヶ月サイト引越しをして思いました。

疲れた

 重複ペナルティーを考慮せず、何も考えずにサイト引越しをすれば気が楽だと思います。

でもめったにやらないサイト引越しなので、初級者ブロガーにとって1,2回あるかの出来事なので、今回はワザと勉強のために、いろいろなリダイレクトの処置をしたり勉強をしたりしています。

 でももう引越し作業に疲れました。

それに自分なりのサイト引越しの際のリダイレクト方法を確立したと考えています。

もうリダイレクトの勉強はこのくらいでいいと考えています。

 後は重複ペナルティーを受けようとも関係なく、とにかくサイト引越しを完了したいと考えています。

アクセス回復やgoogle検索回復には

 サイト引越しで、重複ペナルティーを受けるとアクセス数が減少し、アクセス数もへこみますが、心もへこみます。心が折れます。

でも新サイトで、アクセス数回復やgoogle検索での上位順位の回復をするには、月並みですが、新サイトでの新記事投稿しかないと思います。

4ヶ月サイト引越しをしていますが、やっぱり新記事投稿が一番のアクセスアップ、google検索の回復と考えています。

アクセスが落ち込んだと悩んでいるより、とにかく新サイトで新記事投稿をするのが一番と考えます。

まとめ

 現在、サイト引越しをして約4ヶ月が経ちました。

そしていろいろなリダイレクト処置をして疲れました。

自分ではこの4ヶ月で十分、リダイレクトの勉強はできたかなと思います。

この記事を読んでいる方は、サイト引越しで悩んでいると思います。完璧でなくてもよいですから、自分のサイト引越し方法やリダイレクト処置を確立するべきだと考えます。

あとは重複ペナルティーを受けてもいずれは回復することですから気にしないことです。

この記事が、サイト引越しで悩んでいる人の参考になればと思います。
 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク