ワードプレスで記事をエクスポートしてデータが途中で切れた!その対処法

(階層カテゴリ:お小遣いブロガーQA/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/09/28   更新日 18/01/28
 
 
 どうも、シケポンです。先日、ワードプレスでエクスポートしたらデータが途中で切れていました。今回はこの対処法について考えてみます。
 

現象

 ブログ記事のバックアップということで、ワードプレスのエクスポート機能を使いエクスポートしました。

ローカルにダウンロードされたxmlファイルをテキストエディターで開き確認したらデータが途中で切れていました。困りました。

 -PR-

この現象の状況

 この現象の状況としては、全記事ではなく途中で切れていました。ダウンロードしたデータの容量は4557KBで5Mまでいってません。

また、秀丸でファイルを開くと、91580行で終わっていました。すべて中途半端で原因がよく分かりません。

■容量の画像

■最終行の画像

調査1/テキストエディターを疑う

 まず初めにテキストエディターを疑ってみました。秀丸は強力なテキストエディターなので、まずはあり得ないのですが表示行が最大値を越えたのかなと思いました。

他のテキストエディターでxmlファイルを開いて確認したのですが、最終行は同じでした。これによりテキストエディターが問題ではないのがわかりました。

明らかにデータが切れているのがわかりました。

■秀丸のアイコン

調査2/ダウンロードの容量を疑う

 次にワードプレスのエクスポート機能でダウンロードできる容量に制限があるのではないかと疑ってみました。

「ワードプレスのエクスポート」でネット検索してみたのですが、特に容量制限みたいなことは書いてありませんでした。

特にワードプレスのエクスポートで容量制限はないみたいです。それに今回は5M以下なので、普通に問題なくダウンロードできると思います。

代替案を考える

 正直、何度もエクスポートしたのですが結果は同じで、不具合の原因がよくわかりませんでした。

ワードプレスのエクスポート機能にこだわっていても仕方ないので、別の方法で記事データのバックアップ方法を考えてみることにしました。

 プラグインでエクスポートできないかなと検索していたら、よい記事を見つけました。それがこちらです。

参考記事 → WordPressのエクスポート機能を拡張するプラグイン Advanced Export for WP & WPMU 

 こちらの記事、たいへん参考になりました。簡単にいっちゃうと「Advanced Export for WP & WPMU」というプラグインを使えば簡単にエクスポートできるよというものでした。

このプラグインでエクスポートしようと思いました。

プラグイン

 この「Advanced Export for WP & WPMU」というプラグイン、ワードプレスで検索してすぐにインストールできました。操作も簡単ですぐにエクスポートできました。

設定や操作方法については先ほどの参考記事を参考にしてください。

確認

 プラグイン「Advanced Export for WP & WPMU」でエクスポートしたxmlファイルを秀丸(テキストエディター)で開いて確認してみました。

今度は、最後の記事までデータがあるのが確認できました。正常にエクスポートされているのが確認できました。

ひとつ不明なのは、中途半端なデータより容量が小さくなっている。まあいいか。一応、最後の記事までデータがあるのが確認できたから・・

■容量の画像

不具合の思い当たるふし

 ワードプレスを開いたとき、最新のワードプレスの更新を促されたので、最新ワードプレスを更新してからエクスポートしました。

更新直後にエクスポートしたのが不具合の原因だったのかな?よく分かりません。

勉強になったこと

 今回の不具合を通じて、ワードプレスのエクスポート機能がうまくいかない場合は、プラグインのエクスポート機能を使えばよいと思いました。勉強になりました。

まとめ

 ワードプレスのエクスポート機能を使い不具合が起こりました。そのようなときはプラグインのエクスポート機能を使うのが簡単でよいと思います。

この記事が僕と同じ悩みの人の参考になればと思います。

 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
 
おしまい
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク