Windows7 OSインストール手順書 (シケポン参考資料)

======================
Windows7 OSインストール手順書

CREATE 13/09/06 shikepon
UPDATE 18/01/28 shikepon
======================

ここではWindows7 OSインストール手順についてご説明します。

必要なもの
 1. DVD-ROM (Windows7 Professional)

前提条件
 なし

手順

[Windows7 OSインストール]

1. 「Windows7 Professional」DVDをマルチドライブにセットする

2. 電源ボタンを押し、パソコンを立ち上げる

  → Bios設定はファーストが「ハードディスク」、セカンドが「マルチドライブ」になっている

  → HDDが初期状態(Format済み)のときは、自動でDVDに制御が移る

  → 再インストールのときは下記の方法でDVDに制御を移す
     a.黒い画面のときにPF11を押下して、その後マルチドライブを選択する
     b.「press any key to boot …」文字が表示されているときにanyキーを押しDVDに制御を移す

3. 制御がDVDに移り、Windows7のインストールが始まる

4. 処理を進めると「Windowsのインストール場所を選択」画面が表示される

  (1) Cドライブを60GB、確保する

  (2) Cドライブ以外を「未割り当て」にする
      →パーティション分割はOSインストール後に行う

  (3) OSをインストールするドライブをCドライブに選択する

5. インストールをそのまま進める

6. インストールが終わり、ユーザー名とコンピューター名の入力画面が表示される
    (インストール時間、約20分)

7. 「ユーザー名」と「コンピューター名」を入力する

8. パスワード画面でパスワードを入力する

9. プロダクトキー入力画面でプロダクトキーを入力する

10. 「コンピューターと保護とWindowsの機能向上」画面で「推奨設定を使用します」を選択する

11. Windows7が起動し、デスクトップ画面が表示される

12. インストールが完了する (インストール時間、全体で約30分)

======================

※ この記事は、シケポン個人の参考資料です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク