サイト引越しでブログ記事が二重になったらペナルティーを受けた

ベネチア 初心者ブロガーQA

(階層カテゴリ:初心者ブロガーQA/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 15/04/17   更新日 19/01/02

 

ベネチア 

 

 サイト引越しをすると、どうしても一時的に、インタネット上でブログ記事が二重に発生してしまいます。仕方のないことです。そこで今回は、サイト引越し時の、二重記事のペナルティーの実体験と対処法についてお話します。

 

目次【本記事の内容】

 

ブログ初心者向けの記事

 この記事は、初めてサイト引越し(サーバー引越し)をする人に向けて書いています。

ブログ記事がネット上で一時的に二重になり、どう対処してよいか、わからない人に向けて書いています。

 

 僕はちなみに、こう対応したので参考になればと思います。また、自分の実体験も参考になればと思います。

 

 

-PR-

 

 

ブログ記事が二重になるケース

 ブログ記事がネット上で二重になってしまうケース。普通にサイト運営をしていれば、サイト引越しの時だけだと思います。

 

[関連記事]
 → 【ブログ初心者向け】一度はサイト引越しで二重データをして重複ペナルティーを経験しよう!

 

 

ここでいうサイト引越しとは

 ここでいうサイト引越しとは、サーバーの引越しのことです。無料ブログから有料ブログ(サーバー)への引越しと考えてもらえばと思います。

 ちょっと深くいうと、ドメイン設定など、いろいろなこともあるのですが、今回は、ブログ記事のデータ移行とネット上の二重記事を中心にして、お話ししていきます。

 

■サイト引越しのイメージ図

図01

(今回は無料ブログから有料ブログへの引越しと想定します)

 

 

ここでいう二重データとは

 サイト引越しをするときは、旧サーバーの旧記事データを完全に、新サーバーの新記事データに移行して、問題がないことを確認してから、旧サーバーのデータを削除したいものです。

そうなると、どうしても、一時的にネット上に、同一内容の記事データが2つ存在してしまいます。

 

■データ移行イメージ

図02

 

■重複期間のイメージ

図03

 

ここでいう二重データとは、そんな感じと思ってください。

 

 

僕のサイト引越しと二重データの例

 アフィリエイト目的で、無料ブログにブログを書き溜めていました。でも、無料ブログは、アフィリエイトをするには、たいへん不向き。

 そして悩んだ結果、無料ブログから有料ブログに切り替えることを決意しました。

 

無料ブログから有料ブログへの切り替えに際し、いきなり無料ブログのデータを消すのはリスクが高いと感じ、

有料ブログへのデータ移行が完全に終わってから、無料ブログのデータとブログサイトを完全に消去する方法を取りました。

 

このデータ移行作業で、ブログ記事が1週間くらい、無料ブログサイト(旧)と有料ブログサイト(新)のブログ記事がネット上で二重になってしまいました。

二重になったブログは20記事程度でした。(小規模なときにサーバー引越し、しました)

 

 

二重データでよく聞く話

 ネット上でブログ記事が二重になってしまった場合について、過去にネットで調べたことがあります。まとめると、こんな感じです。

 

・後から真似した記事(新しい記事)については圏外に飛ばされる。また、古い記事のほうが優先される。

・ブログサイト引越しなどで、記事が二重になってしまった場合は、1ヶ月半くらいで以前の検索順位に戻る。(切り替わりに1ヶ月半くらいかかる)

 

こんなことを、ネット上では見ました。

 

 

覚悟してサイト引越し

 初心者レベルのサイト引越しは、ドメイン変更をしないといけません。

それにより、ネット上に同一ブログ記事が二重に発生してしまうだろうと思いました。

 

そして、google先生からの何らかのペナルティーはあるだろうと思っていました。

このときは、サイト規模が小さかったので、ペナルティー覚悟でサイト引越しをしました。

 

 -PR-

 

僕の経過状態の体験

ブログ記事を二重にして1週間くらいで旧ブログの記事を消す。そして新ブログの記事だけになる。そこからの経過状態 (記事数は20記事程度)

 

①旧ブログ記事の削除直後
・旧ブログ時の検索順位で検索表示されていた。URLは旧ブログの状態のまま
・新ブログは全て圏外だった
・旧ブログの検索表示をクリックするとコンテンツが存在しないため、not foundになった

 

②1~3週間目
・旧ブログ時の検索順位で検索表示されているブログがちらほらあった。URLは旧ブログのまま。
・いくつかのブログは新旧、検索されないものもあった。(入れ替わり段階だと思われる)

 

③4~5週間目
・新ブログが少しづつ、検索表示されるようになってきた。URLは新ブログのURL。
・旧ブログの検索表示がだんだん消えてきた。

 

④1ヶ月半ごろ
・旧ブログの検索表示が消えた
・新ブログの検索表示がほぼ表示されるようになった。

 

このことから、サイト引越しでブログ記事が二重になってしまった場合、1ヶ月半でほぼ元に戻ります。

(あくまで自分の実体験での話ですが・・。そして小規模のサイトの場合ですが・・。)

 

 

 

二重データの感想

今回、テストの意味も込めて旧ブログサイトから新ブログサイトにデータ移行する際、ブログ記事を一時的にインターネット上で二重にしてみました。

もちろん旧ブログサイトと新ブログサイトのURLは違います。

 

このテストでの感想は、ネット上で言われている通りの結果になったと思いました。

まず、記事が二重になった場合は、後から書いた新しい記事は圏外に飛ばされました。

 

ブログサイトの切り替えの時は、一時的に検索順位は下がりますが、1ヶ月半くらいで以前の検索順位に戻りました。

自分の結論として、故意的にブログ記事を真似した場合は、真似したブログは圏外に飛ばされる。

 

また、故意的でない場合(ブログサイトの切り替えなどでブログ記事が二重になってしまった場合など)は、

一時的に検索順位は落ちるが、一定期間経つと元の検索順位に戻るように出来ていると思いました。

 

キャッシュやクローラーなどの関係によるものだと思いますが。このテストでブログを削除しても、削除したブログのURL情報は1ヶ月くらい残っていると感じました。

いろいろテストしてみて、いろいろ勉強になりました。そして、Googleのアルゴリズムはしっかりしていると体感し、実感しました。

 

 

 -PR-

 

 

 

.htacessの変更はしない。あきらめる

 よく、サイト引越しのときは、.htacessを修正してリダイレクトしなさいと言われます。

そうすれば、検索順位が保てますと言われています。ただこれは、大規模なサイトの引越しや、上級者向けの対処法です。

 

 ブログ初心者の人は、この辺の技術を覚えるよりも、圏外に飛ばされる覚悟をして、早くサイト引越しをしたほうが無難と思います。

 

 自分は今まで2回、サイト引越しをしましたが、.htacessを触ったことはありません。

確かに一時的に、検索順位は落ちますが、2ヶ月くらいすれば、また元の検索順位にほぼ戻ります。

 

 僕の考えでは、初心者は.htacessの変更なんかに時間を取られているよりも、早くサイト引越しをして、

新サイトでブログを書き、早くgoogle先生に新サイトを信頼してもらったほうがよいと考えます。

 

「.htacessなんかに時間をかけるな」、それよりも新サイトで記事を書けと言いたいです。

 

 

のど元過ぎれば熱さを忘れる

 僕は今まで2回、サイト引越しをしました。ということは2回、サーバー引越しをしたことになります。また、そのつど、ドメイン変更もしました。

 ドメイン変更をすると、google先生には新規扱いとみなされ、信頼をまた初めから築いていかないといけません。検索順位も圏外からの出発です。

 

 正直、いつもサイト引越しをした1~2ヶ月は検索順位はほぼ圏外でへこみます。でもこれは、家の引越しと同じです。

 家の引越しも、引越しをする前には、いろいろ準備しないといけないので大変です。

 

また、家を引越しても今までのいろいろな手続き変更をしないといけないので大変です。引越したばかりの家だと慣れていないので、不安も感じます。

ただ、家の引越しをしてしばらく経って、新しい生活が落ち着いて慣れてくると楽になります。

 

 サイトの引越しもこれと同じです。「のど元過ぎれば熱さを忘れる」です。僕のサイト引越しの経験からいうとそんな感じです。

サイト引越しで半年もすれば落ち着きます。

 

(ただもう、サイト引越しは面倒くさいので、もうやりたくはないですけど・・)

(今度、サイト引越しを万が一する場合、データベースの移行で簡単にしたいと思っています。また、ドメインはしっかり構築したので今度は、サーバー引越しはしたとしても、ドメイン変更はしないつもりです)

(今は、定評のあるXサーバーなので、まず引越しはないと考えています)

 

 

 

まとめ

 この記事は、ブログ初心者向けに書きました。僕の経験が読者の参考になればと思います。

 

 

 
 
●今回、ブログ記事が二重になってしまった場合についてまとめてみました。私のようなブログ初心者の参考になればと思います

 

 

おしまい

 

 

 

【合わせて読みたい記事】
ブロガー技術関連の人気記事です。オススメです。

微弱にアクセス数が減るのは「WordPress Popular Posts」が原因かも?そしてその対策
Googleサーチコンソールのインデックスステータス減少の悩みとサイトマップ設定

 

タイトルとURLをコピーしました