今までにあった自宅PCのインターネット接続障害

(階層カテゴリ:パソコン (全般)/ネット接続トラブル)
●おすすめ度:80%
投稿日 15/07/17   更新日 18/05/04
 
 
 どうも、シケポンです。長年、インターネットを使い続けていますが今までいろいろな障害にあいました。そこで今回は、今までにあった障害をまとめておきます。
 

僕とインターネット環境の感想

 もう自宅PC(パソコン)でインターネットを使うようになってから15~20年近くになります。

よくよく考えてみると3~4年に1回、ルーターを変えたり、ネット接続不良で修理、点検したりしています。割とネット接続不良で頻繁に修理しています。

そこで今回は、備忘録のためにネット接続障害をまとめておきます。また、このブログを見てもらった方のネット接続不良の参考になればと考えています。

よい機会

 最近(2015年07月)、ルーターが自然に壊れ、NTTに連絡してルーターを交換しました。

自宅でのネット接続トラブルはよくあり、よい機会と思ったので、ネット接続トラブルをまとめておこうと思いました。

 -PR-

近年のネット環境

 今となっては、自宅PCでネットが使えるのは当たり前。逆に自宅でネットが使えなくなると困ります。家でテレビがあってもテレビが映らないくらい困ります。

近年では自宅でのネット接続は必然です。

今までのネット接続障害

自分が今まで体験した、ネット接続障害をまとめておきます。参考にしてください。

ケース1)  ルーターが自然に壊れた

 これが一番多いケースです。何となくルーターは5年持たない気がします。精密機械なので仕方ないのかもしれません。

現象としては、自宅PC(パソコン)でネット接続がおかしくなる。ルーターを見てみると「PPP」、「ひかり電話」、「ACT」あたりのランプが付いていない。消灯している。

こうなるとルーターはおしまいです。一時的にリフレッシュ(電源の再立ち上げ)をするとよくなりますが、またダメになります。

一度ダメになったら、NTTに連絡して早くルーターを交換したほうがよいです。まあ、新しいルーターの費用はNTT持ちなので利用者は無料です。

なので、ルーターが壊れたら早く交換したほうがよいです。

ケース2)  落雷でルーターが壊れた

 前に家の近くに雷が落ち、2時間程度、停電し電気が使えなくなることがありました。そうしたら、その後から少しずつインターネットの接続が悪くなり始めました。

終いにはネットが全然繋がらなくなりました。この原因は落雷による過電流が原因です。確かこのとき、過電流により、パソコンのハードディスクもダメになったと記憶しています。

自然現象なので仕方ありません。NTTに連絡してルーターを交換しました。

ケース3)  モデムからルーターに交換した

 これは障害ではありません。確かADSLからフレッツ光に変更したとき、中継器を交換しました。

回線がアナログからデジタルに変わったので、中継器は変えないといけません。もちろんこのときは、業者任せでした。

ケース4)  集合住宅の回線接続不良でネットが接続しにくくなった

 ADSLからフレッツ光に変更。このとき集合住宅(アパート)では、フレッツにしたのは自分が初めてだったらしく、アパートと電柱間の回線も光回線用に交換したそうです。

しかし、フレッツ光でネットを使うようになってから、深夜にネットを接続すると接続しにくくなる現象が発生しました。一度NTTの修理業者に来てもらい修理してよくなりました。

しかし、一年後、また深夜のネット接続が調子悪くなりました。このときは腹が立ちました。また修理してもらいました。2回とも、アパートと電柱間の接続が悪かったようです。

2回目は怒ったので、それ以降、変なネット接続不良はなくなりました。原因は素人なのでよく分かりません。

以上が私が経験した自宅PCでのネット接続不良のケースです。

まとめ

 自分は今まで、いろいろなネット接続不良に悩まされました。そして、自宅でのネット接続不良には色々なケースがありました。この記事が読者の何らかの役に立てばと思います。

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク