Simplicityのスマホ版で記事下にアドセンス広告を表示させる方法(初心者向け)

(階層カテゴリ:Simplicity/広告設置)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/04/05   更新日 17/06/01
 
 
 SimplicityのPC版では記事下に広告が表示されるのに、スマホ版ではなぜ記事下に広告が表示されないの?と悩んでいるSimplicity初心者も多いはず・・。自分もそうでした。そこで今回はこの問題について説明します。
 

例題

 今回は例題として、分かりやすくイメージを持ってもらうために広告はアドセンスと限定しました。でも広告はアドセンス以外でもかまいません。

広告ウィジェットの設定

 自分の場合、記事下に広告を表示させるためには、336×280の広告ウィジェットを設定することにより広告を記事下に表示させることができました。

ネットで情報を集めてやっと分かりました。このときの広告表示の確認はパソコン(PC)でおこないました。

これで広告設定については問題ないと思っていました。

前から気になっていたこと・・・

 336×280の広告ウィジェットを設定したときに、その下にある300×250の広告ウィジェットが気になっていました。

でも、「336×280の広告ウィジェットより小さい広告ウィジェットなんだろう」くらいしか思っていませんでした。

 

スマホ版で表示されていない

 何気ないときにスマホで自分のサイトを見ていました。

そしてそのとき、スマホ版で記事下に広告が表示されていないことに気づきました。

広告ウィジェットで広告を設定したのになぜと思いました。

PC版とスマホ版の広告設定は別々

 結論から言ってしまうとPC版とスマホ版の広告設定は別々です。

自分はPC版、336×280の広告ウィジェットを設定すればスマホ版も勝手に広告表示してくれると思っていました。

勘違いしていました。結論的には以下です。

 336×280の広告ウィジェット → PC版の広告ウィジェット
 300×250の広告ウィジェット → スマホ版の広告ウィジェット

 なので、スマホ版の記事下に広告を表示させるためには、300×250の広告ウィジェットの広告設定が必要です。

スマホ版の広告設定方法

 スマホ版の広告設定方法を簡単に説明しておきます。

① ワードプレスを起動しダッシュボード画面を表示する。
② 「外観」→「ウィジェット」を選択する。
③ ウィジェット画面を下にスクロールして「テキスト」を選択する。
④ 「テキスト」のリストの「広告 300×250」を選択し、「ウィジェットを追加」を選択する。(これで広告ウィジェットの中にTEXTウィジェットが入ります)
⑤ サイドバーウィジェットの「広告 300×250」を選択する。

 

⑥ 「テキスト」を選択し、「内容」部分にアドセンス広告のソースを貼り付ける。

 

⑦ 「保存」ボタンを押して内容を保存する。

 

⑧ これでスマホ版の広告設定は完了です。

確認してみる

 広告設定後にスマホで自分のサイトを表示してみてください。

そうすると記事下、およびトップページのリスト下などに広告が表示されています。

まとめ

 自分は336×280の広告ウィジェットを広告設定すれば、勝手にPC版もスマホ版も広告が表示されると思っていました。(自分だけかな?)

PC版とスマホ版は別々に設定しないといけないとは思っていませんでした。

私のように勘違いしやすい人もいると思います。

なので、今回は自分と同じような初心者のためにこの記事をまとめてみました。Simplicity初心者の参考になればと思います。

【関連記事】

Simplicityの広告設定の関連記事です。

・SimplicityのPC版で記事下にアドセンス広告を表示させる方法(初心者向け)
・Simplicityのスマホ版で記事下にアドセンス広告を表示させる方法(初心者向け)
 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク