Simplicityでの忍者アナライズの設定方法と補足説明(初心者向け)

(階層カテゴリ:Simplicity/忍者アナライズ)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/04/13   更新日 18/01/23
 
 
 Simplicity、およびWordPress初心者のシケポンです。自分も他の人と同じく忍者アナライズの設定で苦労しました。なので今後の人のために書き残しておきます。忍者アナライズ設定の参考にしてください。
 

問題点

 自分の忍者アナライズ設定のときに問題になったことを上げておきます。

忍者アナライズの解析タグをネット上の情報を元に、footer.phpに貼ってみる。

その後すぐ、解析タグが正しく設置されているかをチェックすると正常とのこと。

それで、安心して放っておく。しかしその後、忍者アナライズを見ても一向に解析データが上がってこない。

 

参考になった記事

 この問題、Simplicity初心者の自分にとっては困りました。そこでネット検索していたら、とても参考になる記事がありました。それがこちらです。

こちらの方のおかげで問題が解決できました。こちらの記事とてもよいので一読してください。

参考記事 → simplicityで忍者アナライズを設置する方法

 この方の記事をまとめると、footer.phpに解析タグを貼って保存した後、テーマを一旦、切り替えてくださいとのことでした。

そうすれば正常にデータ解析が行われるということでした。

補足説明

 上記の記事で参考になったことは、phpファイルなどを変更した場合は、リフレッシュが必要ということでした。

simplicityではテーマの切り替えによりリフレッシュができることがわかりました。

  パソコンで新しいプログラムを更新したときなどは、その新しいプログラムを反映させるためには一旦、パソコンの再起動が必要です。

再起動することによってプログラムが切り替わり反映されます。

 これと同じようなをsimplicityでするためには、テーマの切り替えが必要なんだということがわかりました。上記の記事勉強になりました。

Simplicityの特性

 ネットでSimplicityをググってみると、プログラムやプラグインなどで新規更新したときはキャッシュをクリアしてくださいみたいなことを読んだことがあります。

 新しいプラグインやphpファイルの修正などをしたときは、キャッシュのクリア、またはテーマの一時的な切り替えをしたほうがよいと思いました。

忍者アナライズの簡単な設定手順

忍者アナライズの簡単な設定手順をまとめておきます。

① footer.phpに忍者アナライズの解析タグを貼り付けて保存する。
 ・貼る位置は/bodyの上に貼る
 → 詳しいやり方などはググってみてください

② footer.phpの保存後、テーマの切り替えを行う。
 ・Simplicity子テーマ以外のテーマを選択して、またSimplicity子テーマを選択すれば、この時点で最新のphpに切り替わります。
 → この作業が最新php反映に重要です!

③ 忍者アナライズの管理画面で解析タグが正しく設置されているか確認する。

④ 2~3日、日を置いてから解析データが上がっているか忍者アナライズで確認する

まとめ

 今回、Simplicityでの忍者アナライズの設定に苦労しました。でもテーマを一時的に切り替えることでphpファイルが最新に切り替わることが分かりました。

勉強になりました。この記事が自分のような初心者の参考になればと思います。

 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク