サイト引越しの詳細な移行手順プラン!事前想定と問題予測  【wpXサイト移転⑤】

(階層カテゴリ:サイト移転の体験談/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/06/09   更新日 17/10/03
 
 

⑤ 詳細な移行一連手順

 この記事では詳細な移行一連手順を考えておき、実際の移行のときスムーズにできるようにします。

詳細な移行一連手順

私が考えた詳細な移行一連手順は以下となります。(箇条書きです)

(1) wpXサーバーに申し込む
 ・決意が固まればすばやく申し込む
 ・あとはきっとなんとかなる
 ・申し込んで自分を追い詰める

(2) お試し期間中の作業A (1~3日目)
 ・今後の問題点の洗い出しと解決案を決めておく
 ・移行手順をシュミレーションしておく
 ・旧サーバーからブログデータのバックアップをとっておく
 ・新ドメインを取得しておく。基本的な設定を完了しておく
 ・今後のいろいろな考えを2~3日でまとめておく

(3) お試し期間中の作業B (4~7日目)
 ・Xサーバーと正式に契約をする

(4) 正式契約直後の作業A
 ・ワードプレスをインストールする
 ・ワードプレスの環境を整備する
  (テーマやプラグインとか)

(5) 正式契約直後の作業B
 ・ブログデータを手作業で復元する
 ・いろいろな再申請や再登録、変更などをする
 ・少しずつデータ復元をしながら、サイトのカスタマイズをする
 ・データのバックアップをまめにとる

(6) ブログデータ重複期間中の作業A
 ・安定するまでブログデータは重複させておく

(7) ブログデータ重複期間中の作業B
 ・新サーバーでブログデータが安定したと思ったら、旧サーバーのブログデータを全て消す
 ・旧サーバーが不要であれば旧サーバーを解約する

(8) 新サーバー運営直後の状態と作業
 ・旧サーバーのブログデータ削除直後から1~2ヶ月は検索表示が戻らない
   (ブログ収入の減少)
 ・1~2ヶ月後に検索表示は元の状態に戻ってくる
 ・検索表示の状態に関係なく、ブログを書きブログサイトを運営する

(9) サーバー移転の完了判断
 ・検索表示が新サーバーで前の状態に戻っている
 ・新サーバーで運営しているブログサイトのカスタマイズがひと段落している
 ・ボタン系、広告系が新サーバーで前のように利用できている
 ・新サーバーでサイト運営をしていて特に問題がない。一応解決している

まとめ

 サーバー移転の詳細な一連手順を箇条書きでまとめてみました。

読者の方もサーバー移転のときは大雑把な一連手順をまとめておいたほうがよいと考えます。

この記事が読者の参考になればと思います。

⇒ 次へ (連載記事6)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク