使い勝手の良さを求め新サーバーへ!サイト引越しの感想とまとめ  【wpXサイト移転⑨】

(階層カテゴリ:サイト移転の体験談/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/06/20   更新日 17/10/03
 
 

 

⑨ サイト引越しの感想とまとめ

 最後にサイト引越しの感想をまとめてみます。

データ量は少ないほうがよい

 まず、サイト引越しをして思ったのがデータ量でした。データが多いほど引越しに時間もかかるし面倒になります。なるべくならデータ量が少ないうちに引越したほうがよいです。

 一例としてあげますが、自分は150記事ある雑記ブログサイトを引越しました。これには苦労しました。単純計算で新サイトの1個別記事あたりの修正時間に20分かかりました。

これが150倍なので3000分、50時間かかりました。

それ以外にもワードプレスに変更するといろいろな作業に追われるので、毎日3,4時間くらい費やして、結局1ヶ月くらい新サイトの引越しに時間を費やしました。

まあ、サーバー引越しで、いろいろと時間がかかり、時間を費やすのはあきらめるしかないです。

案ずるがより産むがやすし

 サイト引越しをする前は、不安だったり心配だったりと思います。確かにいざサイト引越しをするといろいろな問題にぶつかり苦労するし疲れます。

 でも心を決めたならやったほうがよいと思います。いろいろ苦労して時間はかかりますが、そのうち解決します。何とかなります。

自分より先輩のブロガーもそうやって、サーバー引越しを乗り越えてきたと思います。

「案ずるがより産むがやすし」「おのやすし」です。古い・・・。まあ自分が言いたいことは一度決意して実行してしまえば何とかなります。

安定稼動は?

 サイト引越しはいろいろなことをやらないといけないし、初めてのことも多いのでいろいろ時間もかかるし疲れます。

自分的には安定稼動、新サイトで落ち着くまでには2~3ヶ月くらいはかかると思います。

google評価は?

 ドメインも同時に変更するときのサーバー引越しは、前サイトの築き上げた評価は、残念ですが失われてしまいます。

また、うまくサーバー引越しをしても多少の重複ペナルティーを受けてしまいます。そうなると検索順位はガタッと落ちます。

検索順位についていえば、そうなっても2~3ヶ月、まじめに新サイトで個別記事の投稿を続けていれば、前の検索順位状態にほぼ戻ります。

ドメイン変更とサーバー引越しを何回かした人にはそれはわかると思います。検索順位についていえば、2~3ヶ月すれば前の状態に戻ると考えてよいです。

でも、外部リンクの評価についてはなくなってしまいます。この点はgoogleの評価は下がります。でもこれは仕方のないことです。ドメインが変わってしまったのですから。

自分が実感したサーバー引越しによるgoogle評価はこんな感じです。

費用は?

 自分の場合、「さくらのブログ」さくらサーバーのときは、月々の費用が約100円でした。そしてwpXサーバーの月々の費用は約1000円といったところです。

月々のサーバー代が100円から1000円と高くなりました。

しかし、サーバーの品質やサイトの表現力アップ、自由度などを考えたらこのくらいの費用、ブログ運営費は仕方ないと考えています。

まあこのくらいの費用なら納得できるかなと考えています。

よかった点

 テンプレートブログからワードプレスにしてよかった点といえば、やはり自分の思い通りのサイトが作れることだと思います。スタイリッシュなサイトが作れることだと思います。

テンプレートブログのときは、どうしてもサイトの表現力が乏しいので不満を多く抱えていました。

ワードプレスにしてからやっと自分の思い描いたサイトが作れるようになった、表現ができるようになったと思いました。

テンプレートブログからワードプレスに変えた人が誰もが思うことだと思いますが、本当にワードプレスにしてよかったと思います。

悪かった点

 テンプレートブログからワードプレスにして悪かった点は、自分としてはありません。ワードプレスにしてサーバーの品質やサイトの表現力が豊かになったので満足しています。

Xサーバーについて

 ブロガーの中で評判の高いXサーバー。自分もその言葉を信じwpXサーバーにしました。ブロガーの評判が高いだけあって本当にwpXサーバーにしてよかったと思います。

ブログ初心者には十分な性能だし、安定した稼動をしてくれるので満足してます。

思考錯誤しながら完了させるしかない

 サーバー移行作業は初めて体験することが多いので、苦労することが多いと思います。でもそれを一つ一つ問題をクリアしていくしかないと思います。

それを繰り返していけば、そのうち新サイトは安定稼動していきます。ちなみに自分は3ヶ月くらいで安定稼動してきました。

僕からいえることは安定するまでに、3ヶ月から6ヶ月くらいは苦労すると思いますが頑張ってください。

自分の場合

 一例として自分の初めてのテンプレートブログからワードプレスへの引越し体験を書いておきます。

自分は150記事程度の雑記ブログサイトを初めて引越しました。環境は主にこんな感じです。

■引越しサイトの一例

【旧サイト】
 サーバー   : さくらサーバー(さくらのブログ)
 ドメイン   : xxxxxx.com
 ブログタイプ : テンプレートブログ
 記事数    : 150記事

【新サイト】
 サーバー   : wpXサーバー
 ドメイン   : yyyyyy.com
 ブログタイプ : ワードプレス
 記事数    : 150記事

 今回、テンプレートブログからワードプレスへの初めてのデータ移行でした。またデータ移行後もブログ記事を修正するのに時間がかかりました。

そして、トラブルにもみまわれ、150記事のデータ移行を完了するまでに結局、1ヶ月かかりました。

初めてということと、データ量が多かったのもありますが1ヶ月間、新旧のデータ移行は正直疲れました。

 なぜこんなことを書いたかというとこの記事は、初心者ブロガーに向けて書いている記事なので初心者の参考になればと思い自分の経験を書きました。

もう二度とやりたくない

 ドメインを変更して、かつサーバーも変更する引越しはもう二度としたくありません。それは素人ブロガーにとって、分からないことだらけだし、時間もかかるし、労力がいるからです。

今回のサーバー引越しで気がめいりました。本当に今回のサーバー引越しは疲れました。正直、もう二度とサーバー引越しはしたくありません。

 でも、またサーバー引越しをすることが考えられるとしたらXサーバーの性能に不満を持ったときだと思います。

でもそうなったら、サーバー引越しはしてもドメインの変更はしないつもりです。未来のサーバー引越しがあるとすれば、そんな風に考えています。いや、もうやりたくない・・・

まとめ

 サイト引越について大雑把にまとめてみました。これからサーバー引越しを考えている人の参考になればと思います。

おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク