よい手本!弱小ブロガーが参考にすべき雑記ブログサイトn選

(階層カテゴリ:お小遣いブロガーQA/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 18/07/09   更新日 18/09/16
 
 
 どうもシケポンです。今(2018年7月現在)、月間1万pvくらいの弱小ブロガーです。いつもブログサイトの方向性には頭を悩ませています。そこで今回は、初心者ブロガーや弱小ブロガーが参考にしたいサイトについてまとめてみます。
 

自分のブログサイトの状況

 今は2018年7月です。約4年ぐらいブログをしています。

もちろんブログの目的は収益なのですが、スズメの涙といったところです。月に夏目漱石が1,2枚といったところです。  (ToT)/

 マジ、悲しいっす。

 そして、複数サイト運営しているのですが、すべて合わせて月間1万pvといったところです。自分の状況はそんな感じです。弱小ブロガーです。

 -PR-

自分のブログサイトの方向性

 今まで、ブログの書籍を読んだり、ネットの情報を元にブログサイトを運営してきました。独学でブログをしてきました。そのため正直、成長は遅いです。

 ネットでブログサイト関連の情報を得ては、いろいろと試しているのですが、なかなか成果が上がらず悩んでいます。

よいブログサイトとは?

 いつも弱小ブロガーにとって悩むのが「よいブログサイトというのは、どういうサイトなの?」と悩みます。

そして、自分が納得できる良いサイトがあれば、パクるのではなく、よい部分をマネしたい、参考にしたいと考えていました。

有名サイトは参考にならない

 ブログサイトで有名といえば、「イケハヤ」さんや、「ヒトデ祭り」さんなどがいます。

確かに個性があり、ブログテクニックやマーケティングの知識を生かしたテクニックがあると思うのですが、一般ブロガーには参考にならないかなと考えています。

これらは有名だけど、一般ブロガーが吸収する部分は少ないかなと僕は考えます。

 -PR-

弱小ブロガーが参考になるブログサイト

 そこで、弱小ブロガーが参考にできそうなサイトはないかと思うようになりました。いつも考えていました。

 自分がよいと感じたサイト、弱小ブロガーがお手本にしたいサイトとして見ていたら、これらはだいたい、月10万pv~30万pvくらいのサイトでした。

これくらいの月間pvのサイトは弱小ブロガーにとってお手本になりました。

 なのでこれから、僕が手本にしたい、または面白いと感じたサイトをご紹介します。これらのサイトは弱小ブロガーにとってよいお手本になります。

※ 画像をクリックすると、そのサイトへリンクします。

① はたのブログ

画像引用: はたのブログ

個人感想:
 このブログサイトは、検索すると1~2年前から、ちょくちょく見かけていました。でも元船員だった人が、書いたブログだったのであまり興味がありませんでした。

でも、ブログ運営で悩み、問題を検索していたときに、また、この人のブログに当たりました。

ブログ運営の悩み解消記事を読み感心しました。

そして、再度、しっかりブログサイトを拝見したら、しっかりしたコンセプトのあるブログサイトであることがわかりました。

弱小ブロガーにとって参考になるところが多いと感じました。この方は、マネタイズを意識してブログ運営をしているそうです。

そんなところがすごく勉強になるよいサイトです。正統派の弱小ブロガーがお手本にしたいサイトです。

② HMPZBLOG(パンツブログ)?

画像引用: HMPZBLOG

個人感想:
 ワイヤレスヘッドホンの情報が知りたいと検索していたら、このサイトに出会いました。

ワイヤレスヘッドホンの情報記事はライトな感じのノリで分かりやすくよかったです。なんとなく面白いサイトと思い、数記事、読んでみました。

読んでいてポップな感じの軽いノリのサイトでとてもよかったです。

自分のサイトは真面目ぽいので、こういうライト感覚のサイトは勉強になりました。

月間10~30万pvある中規模サイトなので参考になるところが多いです。個人的にポップな感じの好きなサイトです。

参考にしたいものです。

③ あしたはもっと遠くへ行こう

画像引用: あしたはもっと遠くへ行こう

個人感想:
 ブログ情報について検索していたら、このサイトを見つけました。こちらの方は、台湾の情報を中心にしている特化サイトでした。

僕が手本としたいと思ったのは、テーマが僕と同じsimplicityだったところです。

simplicityで参考にできるサイトはないかと思っていたので参考にしたいです。全体的なサイト構成を参考にできればと考えています。

あと、内部リンクも参考にできるかなと考えています。台湾の紹介記事はわかりやすく親しみやすい文体で書かれています。

全体的に好感が持てます。月間50万pvもあるサイトとのことです。手本にしたいものです。

[2018年9月 追記]

④ サルワカ

画像引用: サルワカ

個人感想:
 サイトマップの登録手順の記事を探しているときに、このサイトを見つけました。自分よりもweb知識があり、専門的なようです。

自分よりサイトのセンスが上で、全体的によい意味で盗めるものがあるのではないかと考えています。

[2018年9月 追記]

⑤ 働けおっさんブロガー

画像引用: 働けおっさんブロガー

個人感想:
 ネット検索していると、たまにこの方の記事にヒットします。何回か見たことがあります。40代の中年の日常を描いた哀愁あるサイトです。

自分も40代のオッサンなので、日常の記事が多いのですが共感が持てます。僕がこの方に関心するのは、記事の毎日更新です。

よくブロガーでは「1日1記事書け」という定説があります。これを実行しているのはすごいと思います。なにか参考にできればと考えています。

[2018年9月 追記]

 -PR-

面白いサイトはよく見てみよう

 自分が面白いと感じたサイトはよく見てみましょう。その人のコンセプトや雰囲気がわかります。そして、弱小ブロガーにとって参考になります。

 面白いサイトは全体的な雰囲気と、その人が考えているコンセプトを知ることが重要です。そして、それを参考にするのが弱小ブロガーにとって重要と考えます。

なんでn選なの?

 タイトルがなぜn選になっているかというと、僕が元システム屋だったからです。SEをしていた時、変数でよくnをつかうんですよ。

僕の場合、変数はよくnを使っていました。1,2,3と数字を直接入れると、増えたとき、いちいちタイトルを変更しないといけないでしょ。

それが面倒くさいから、増えても大丈夫なように変数のnを使いました。

まとめ

 僕がよいと感じたブログサイト、僕がお手本になると思ったブログサイトをピックアップしてみました。

あと自分の備忘録も兼ねてこの記事を書きました。この記事が弱小ブロガーの人で、お手本になる参考サイトがないかと困っている人の参考になればと思います。

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク