iphoneをズボンのポケットに入れていて今まであった誤作動事例

ボートハウス iphone

(階層カテゴリ:iPhone/トラブル)
●おすすめ度:80% 
投稿日 19/01/12   更新日 19/01/12

 

ボートハウス

 

 iphoneは精密機械のため、ズボンのポケットに入れておくと、どうしても誤作動を起こすことがあります。そこで今回は、僕が今までに体験した、iphoneの誤作動について、まとめてみます。

 

目次【本記事の内容】

 

 

なぜiphoneの誤作動が起こる?

 iphoneをズボンのポケットに入れておくと、たまに、iphoneが誤作動を起こしてトラブルになることがあります。

 その原因はと言われると、iphoneは精密機械なので、振動に反応したり、熱や静電気で反応すると思われます。

 

 正直、ズボンのポケットにiphoneを入れておくと、振動したり、服を伝わって人肌を感知したり、ポケット内でiphoneがこすれて、静電気が起きると考えられます。

そして、iphoneが勝手に誤作動する原因は、よくわかりません。

 

 

 -PR-

 

 

ios11くらいから誤作動が減った気がする

 個人的には、ios11以前は、ズボンのポケットにiphoneを入れておくと、よく誤作動していたように感じます。

 でも、ios11くらいから、誤作動が減ったような気がします。進化したのかなぁ。?

 

 

誤作動事例のご紹介

 iphoneをズボンのポケットに入れていて、僕は今まで、いろいろなiphoneの誤作動により、いろいろなトラブルに悩まされました。

そこで、僕が今まで経験した、誤作動とトラブルについて、上げてみます。

 

 

事例1/ ホーム画面のアプリが勝手に消える

 「ホーム画面のアプリが勝手に消える」。これ、一番ありがちなiphoneをズボンのポケットに入れていての悩みであり、トラブルでした。

 このトラブルを食らうとけっこう、泣きが入りました。 (ToT)/

 

■イメージ

ホーム画面

 

このトラブルの対処法ですが、以下に記事をまとめました。参考にしてください。

 

[関連記事]
 → iPhoneの誤作動でメモ帳アプリが消えた!精神的ダメージと対処法

 

 

事例2/ 勝手にメモ帳が起動し書き込まれる

 「勝手にメモ帳が起動し書き込まれる」。これもけっこうありました。

職場での休憩時間に、何気なくメモ帳を見てみると、訳のわからない文字が・・

 (こんな感じ)

 

■メモ帳の意味不明な文字列

イメージ01

 

 いつもこれを見ると、「ドラクエの呪文かよ!」とつっこみを入れたくなります。(笑)
(俺は古い人間だな~)

 このときは、iphoneが「誤作動したんだろうな」とあきらめます。被害は少ないので、仕方ないか程度です。

 

 

事例3/ 勝手にメールが送信される

 人を巻き込んで困るトラブルが、「勝手にメールが送信される」です。友だちから、「さっきメール送った?」。

「意味がよくわからないよ」と言われたりします。

 

 自分も何のことかさっぱりわからず、自分のiphoneのメールをみてみると、送信ボックスに送った記憶のない送信メールが。

そして、その中身を見てみると、訳のわからない文字列のメールが友達に送信されている。これ、何回かありました。

 

そのつど、友だちに「ごめん。iphoneが誤作動して勝手にメールが送信されたみたい」といって、友だちに謝っていました。これは困ったトラブルでした。

 

メール

 

 

事例4/ 勝手にライトがつく

 なんか何もないときに、「なんか変な気がするな」と思い、ふと股間を見てみると股間から光が発せられている。

 俺の股間がまぶしい。光っている。俺のはそんなに立派じゃない。

 

「なんだこれは?」と思いよく見てみると、ズボンのポケットに入れているiphoneのライトが勝手にオンになっていて光っている。ライトがついている。

 正直、このトラブル、恥ずかしいです。気がつくとすぐ消すけど、恥ずかしいです。この誤作動やめてもらいたいものです。

 

■股間の光

イメージ02

 

 

 

僕が体験したiphoneの誤作動

 まあ、僕が体験したiphoneの誤作動とトラブルはこんなところです。

 

 

まとめ

 今まで、iphoneをズボンのポケットに入れていて、iphoneの誤作動により、いろいろなトラブルに見舞われました。この記事が、少しでも読者の参考になればと思います。

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい

 

タイトルとURLをコピーしました