光回線変更をしてもso-netプロバイダーメールを使い続けて損した失敗談(レアケース)

メール メール(全般)

 光回線のインターネット接続サービスをフレッツ光からソフトバンク光に変更。でも、プロバイダーメールはso-netのままにしていた。

しかし、2021年6月ごろから不具合が起こり始めた。今回は、そんな失敗体験談です。

 

 

この記事の趣旨

本とメガネ

 料金節約という点から、光回線をフレッツ光からソフトバンク光に変更。でも、プロバイダーメールはso-netに愛着があったので、そのまま使い続けていた。

 しかし、2021年6月からのNURO光(旧so-net)の規約変更、およびサービス変更により、メールの受信にて不具合が起こり始めた。

 

 利便性が悪て仕方ないので、光回線のプロバイダーメールを、旧so-netのプロバイダーメールから、現在使っている光回線のプロバイダーメールに変更したという話です。

 

 -PR-

 

簡単な結論

水上タクシー

 簡単な結論としては、光回線を変更したと同時に、プロバイダーメールも現在使っている光回線のプロバイダーメールに変更しようという話です。

また、僕の失敗体験からの話です。

 

これから、一連のことを時系列で話していきます。最終的な結論は、一読して理解してください。

 

2000年ころにso-netとプロバイダー契約

スペインの風車小屋

 2000年ころは、まだ光回線はなかった。確かISDNだった。まあ、普通の銅線の回線で、そのときにプロバイダーとして、so-netと契約した。

 それが、インターネットっをやるきっかけでした。現在(2021年)から考えると、20年前の話です。

 

2010年ころに光回線が流行り出した

デジタルアイコン

 2000年のISDN以降も、いろいろな銅線の回線サービスがあった。そのつど変えていった。でも、プロバイダーはso-netのまま。

 そして確か、2010年ころから、銅線よりも転送速度が早い光回線が浸透しだした。それを機に、確か2010年ころからフレッツ光を使うようになった。

 フレッツ光とプロバイダーso-netのセット価格で毎月、5000~6000円という記憶がある。この料金は、あくまで集合住宅での料金ですが。

 時代の進化に対応しながら、確か2010年くらいにフレッツ光に変更した記憶があります。

 

毎回、進化とともに契約変更や環境変更するの面倒くさいよ

といいながら、進化に対応しながらやっているけど

 

2018年6月に光回線をソフトバンク光に変更

スマホいじり

 別に僕としては環境的に、フレッツ光+プロバイダー(so-net)は問題がなかった。環境的にも不満はなかった。

 でも、2018年6月にスマホ料金を安くするために、ソフトバンクからYモバイルに携帯会社を変更。

このときに、Yモバイルのショップの店員さんにすすめられたので、光回線をフレッツ光からソフトバンク光に変更しました。

 

本当は、フレッツ光はNTTで王道だし、この環境でいたかった

 

ただ、ソフトバンク光にしても利便性は変わりないし、毎月の通信料金が安くなるとショップの人に言われたので、誘惑に負けて光回線をソフトバンク光に変更にしました

 

ただ、このときの店員さんとの相談で、「プロバイダーメールはどうしますか?」と言われた。

「いま、ソフトバンク光に変更するとプロバイダーメール、yahoobbメールが1つ無料で使えます」と店員さんに言われた。

でも僕は、長く使い続けたso-netのプロバイダーメールに愛着があったので、「ソフトバンク光のプロバイダーメール、yahoobbメールはいりません」

「so-netのプロバイダーメールを使い続けたい」と言いました。店員さんはそれに従い、手配をしてくれました。

 

今考えれば、yahoobbメール、無料でもらっておくべきだった。損した

 

 なので、環境としては、光回線はソフトバンク光、プロバイダーメールはso-netという環境になりました。

ちなみに、so-netのプロバイダーメールは別料金となり、毎月300円の料金がかかります。

このときは、これで納得しました。

 

2018年6月以降からのソフトバンク光(光回線)の感想

サーバー

フレッツ光からソフトバンク光に変更した感想としては、以下でした。

 

【回線速度】
一番心配したのが回線速度でした。インターネット接続の速度が遅くならないか心配でした。

回線速度について、はじめは心配していたのですが、ソフトバンク光はNTTの通信網を間借りしているので、そんなには遅くありませんでした。

思っていたより遅くありませんでした。

 感覚的には、「フレッツ光よりソフトバンク光の接続速度がちょっと遅い」程度でした。僕的には、感覚的に許せる回線速度でした。これは安心しました。

 

【ルーター】
 ルーターは、どうしてもソフトバンク光はNTTの回線網を利用しているので、2つ必要になってしまいます。

一例)
 NTTのルーター → ソフトバンク光のルーター → PC

■イメージ図

 はじめは、ルーター2つは面倒でイラっとしたのですが、初期設定をしてしまえば、あとは、あまり触りません。

 ルーター2つ分のスペースは必要ですが、一度、ルーターの環境設定をすれば、あとは無意識でいられるので、まあよしとしました。

 

【プロバイダーメール】
 フレッツ光からソフトバンク光に変更しても、プロバイダーメールはso-netのプロバイダーメールを使い続けていました。

 光回線変更前後で、特に問題なく使えていました。プロバイダーメールの不具合は特にありませんでした。

 

おおむね、ソフトバンク光の感想としては、使い勝手はよかったです

so-netのプロバイダーメールも2年程度は問題ありませんでした

 

2021年6月くらいからメール受信で不具合がおき始める

メールボックス

 2018年6月以降から光回線をフレッツ光からソフトバンク光に変更。特に問題はありませんでした。順調に利用していました。

 しかし、2021年6月くらいから、プロバイダーメールの受信で不具合が見られるようになりました。

 

【メール不具合1/銀行からのメール送信の不具合】
 インターネットバンキングを利用しているのですが、2021年7月に、ログインすると「メールを送信できません」。

「メールの再設定をお願いします」の趣旨のメッセージが見られるようになりました。

 インターネットバンキングで設定している、プロバイダーメールのアドレスを確認しても問題ありませんでした。

 「なんで、メール設定は問題ないのに銀行側からのメール送信でエラーになるの?」と不思議でした。

 これが何回も続きました。

 

【メール不具合2/iphoneからPC(プロバイダーメール)へ送信できない】
 2021年9月、iphoneから自分のPC(プロバイダーメール)へメール送信しました。

でも、PC(プロバイダーメール)でメール受信できました。何度もしたのですが、うまくいきませんでした。

 

この2つの不具合から、プロバイダーメールで何か不具合があると判断しました

 

2021年9月にプロバイダーメール(so-net)を調査し始める

キーボード

 2021年6月以降から、so-netのプロバイダーメールで不具合が発生しているらしい。でも、原因がわからない。

 そこで、2021年9月に気づき、2021年9月にso-netのプロバイダーメールを調査してみることにしました。

そこでまず、気づいたのが・・

 

① so-netのマイページにログインできない

 2020年に、so-netのマイページにはログインできました。そして、それ以降はログインIDやパスワードは変えていないはず。

 にもかかわらず、マイページのログインはできませんでした。調べてほかのログイン方法も試してみたのですが、ぜんぜんログインできませんでした。

(so-netのマイページにログインして、メールのWEBページを見るのが目的だったのですが、ログインできないため、メールのWEBページも見れませんでした)

 

② so-netの問い合わせが面倒くさい

 手詰まりになったので、so-netのサポートセンターに電話しました。ここでよくあるのが、ガイダンスのたらい回し。

 オペレーターにつながらず困りました。

 

③ 2021年6月にso-netからNUROに変更したらしい

 僕がso-netのマイページにログインできずに、ネットで調査していたときに、あるページを見ました。

 このページの内容が引っかかりました。

 

■参考画像

画像1

 

このページを見る限り、2021年6月15日にso-netのサポート体制、サービス体系が変わったのかなと思いました

 

これが大変引っかかりました

 

ネット上の情報とプロバイダーメール(so-net)の不具合が合致する

考える人

 so-netのマイページにログインできないので、ネットでいろいろと調べてみる。そうしたら、気になる記事を発見。

 

■参考画像

画像1

このページ内容と、プロバイダーメール(so-net)の受信不具合の時期が合致すると思いました。

要は、NUROのプロバイダーを利用していなく、プロバイダーメール(so-net)のみ利用している人は、サービスを軽視すると判断しました。

 

人の心として、プロバイダーは使わないけど、so-netのプロバイダーメールだけは使うよというのは面白くないからね

 

この状況判断に基づき、so-netのプロバイダーメールの継続利用をやめることにしました

 

今後、so-netのプロバイダーメールを使い続けても、いいことなさそうだし

 

愛着の放棄

泣く少女

 僕がインターネットを使うようになり、そこで初めて取得して長年使っていたのが、so-netのプロバイダーメールでした。

 so-netという響きに愛着がありました。そのため、2000年くらいから20年くらいso-netのプロバイダーメールを使っていました。

でも、別れのときだなと思いました。

 今後の利便性を考え、プロバイダーメールは、現在はソフトバンク光を使っているので、yahooBBのプロバイダーメールを新規で取得しようと思いました。

これからは、プロバイダーメールはyahooBBを主軸として使おうと思いました。

 さようなら、so-netのプロバイダーメール。

 

2021年9月現在ですが、プロバイダーメールをso-netからyahooBBに切り替え中です

 

結論/今回の失敗で勉強になったこと

黒板

 今まで、so-netのプロバイダーメールには愛着があったので、プロバイダーをソフトバンク光に変えても使い続けていました。

 でもやっぱり、プロバイダーとプロバイダーメールが一致していないのは利便性が悪いと思いました。

 プロバイダーを変えたら、同時にプロバイダーメールも変更すべきと思いました。今回の不具合体験や失敗体験でそう思いました。また、勉強になりました。

 

これからは、プロバイダーを変更したたら同時にプロバイダーメールも変更しようと思いました

 

まとめ

 2021年6月ころから、so-netのプロバイダーメール受信について不具合が発生するようになりました。

 調べてみたらいろいろな兼ね合いがあったようです。対応としては、今使っているプロバイダーのプロバイダーメールに切り替えることにしました。

 これが恒久対策と考えています。

この記事が、so-netのプロバイダーメールにおいて2021年6月くらいから不具合が発生している人の参考になればと思います。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい

 

動作が軽い! セキュリティソフトのご紹介

動作が軽く、セキュリティが強力で使いやすい、

筆者おすすめのセキュリティソフトをご紹介します。

 

なんといっても動作が軽い!

パソコン

裏で動いているセキュリティソフトの動作が遅いとイラっときませんか?

そんな不満を解消してくれるセキュリティソフトがこちら!

 

スポンサーリンク

canon(キャノン)から販売しているESETというセキュリティソフトです。
ESETの特徴として・・

・動作が軽快
・ウイルス検出率が高い
・顧客満足度が高い

 

実際に僕もESETを利用していますが、裏で動いているのがわからないくらい動作が軽いです。

しかも、ウイルス検出率が高く安全で信頼性が高いセキュリティソフトです。

 

 

ウイルスを強力にガードし、軽快なパソコンライフを過ごしたいならセキュリティソフト(ESET)は必須だね!

 

 
ESETを購入して、快適なパソコン環境でパソコンを楽しみましょう。

 

メール(全般)
スポンサーリンク
digital01をフォローする



凡人のデジタル雑記
タイトルとURLをコピーしました