忍者アナライズのいろいろなトラブルにはまった!そんな初中級ブロガーの体験談

(階層カテゴリ:お小遣いブロガーQA/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/05/13   更新日 17/11/28
 
 
 ブログ初中級者のシケポンです。最近、ブログサイトをワードプレスに引越しました。そこでいろいろな忍者アナライズのトラブルがあったのでまとめておきます。
 

忍者アナライズについて

 忍者アナライズは訪問者のちょっとした詳細データを知りたいときに便利です。googleアナリティクスより優れている部分もあります。

解析ツールとしてよいところもあるのですが、使いにくい部分もたくさんあります。それが残念です。

 -PR-

アクセス解析について

 自分が使う解析ツールは、googleアナリティクスと忍者アナライズの二つを使っています。googleアナリティクスは全体的なアクセス解析がしやすいので使っています。

一方、忍者アナライズは、googleアナリティクスとは一味違った、いちアクセスごとの詳細なアクセス解析ができるの使っています。

個人的には両方とも違いがあり、好きで使っています。

トラブル続きでいやになる

 最近、ワードプレスにサイトを引越しました。そこでまた忍者アナライズを使っているのですが、いろいろなトラブルがありました。

正直、いろいろなトラブルに見舞われ疲れました。

皆さんもワードプレスのブログで、忍者アナライズを使うことがよくあると思うので、そのときによくあるトラブルについて、ブログ初中級者の目線からまとめておきます。

トラブル1/アンカー広告

 これはワードプレスとは関係なく昔からあった問題なのですが、自サイトをスマホで見ると、画面下に追従するアンカー広告がいつも表示され気になっていました。

この原因をよくよく調べてみたら、忍者アナライズが原因でした。

忍者アナライズを使うと、スマホのサイトにかってにアンカー広告が表示されてしまうというものでした。有料にすればこのアンカー広告は表示されないようです。

でも自分は今のところ無料で使っています。最終的には、いろいろな諸事情があり、スマホのサイトにかってにアンカー広告が表示されることを認めました。

特に何もせず放っておくことにしました。

追記:2017/11/28

 このときは放っておいたのですが、その後、アンカー広告が煩わしくなりました。なので今では、忍者アナライズのコードを外し、アンカー広告が表示されないようにしています。

トラブル2/まったく解析されない

 あるブログサイトを引越して、ワードプレスの新サイトに忍者アナライズを設置したところ、まったくアクセス解析がされないというトラブルが起こりました。

これもよくよく調べてみると、SSL認証のもの、つまりURLの先頭がhttps://のものは、アクセス解析できない仕様ということがわかりました。

この新サイトはSSL承認ありで作成したため、その後の対処ができず、このサイトでのアクセス解析はあきらめました。

追記:2017/11/28

 この記事を書いた頃は、SSL認証のものは解析できませんでした。でも忍者アナライズの仕様が変わり、現在ではSSL認証のものでも解析は可能です。余談です。

トラブル3/中途半端に解析される

 あるブログサイトを引越して、ワードプレスの新サイトに忍者アナライズを設置しました。

始めのうちは正しくアクセス解析されていたのですが、途中から中途半端、アクセスデータの一部だけしか解析されないトラブルが発生しました。

これもいろいろ調べてみたら、SSL認証を「なし」から「あり」に変更したのが原因でした。

SSL認証を「なし」から「あり」にしたため、httpからhttpsに変わり、http経由でアクセスしたものだけアクセス解析されたのが原因でした。

これも結局、対処のしようがなかったので忍者アナライズのアクセス解析はあきらめました。

追記:2017/11/28

 これは現在、SSL認証のものでもアクセス解析が可能なので問題ないと思います。

一長一短

 忍者アナライズはgoogleアナリティクスとは一味違った、いちアクセスごとの詳細なアクセス解析ができるのが好きで使っています。

でもいろいろなトラブルがあり不満も多いです。アクセス解析としての機能はよいのですが、環境的なものに問題があると思います。

今はあきらめながら使っています。

 SSL認証ありでもアクセス解析ができるなら、有料でお金を払ってもよいのですが、今のスペックではお金を払ってまで使う気にはなれません。

微妙な感じがします。

とにかく今は・・・

 なんか最近、ワードプレスで新サイトを作成してから忍者アナライズのトラブルに、はまっています。

でも全てのトラブルについてはあきらめました。

もうアクセス解析できなくてもしょうがないかなと思っています。これが今の自分の現状と感想です。

現在の感想 

追記:2017/11/28

 この記事を書いた頃は、忍者アナライズのSSL認証の対応がなされていませんでした。そのため、いろいろな不便がありました。

でも現在はSSL認証の対応がなされているので、忍者アナライズによる解析自体は問題ないと思います。解析はともかく、個人的にはアンカー広告がたいへん不満でした。

なので現在では忍者アナライズは使っていません。googleアナリティクスだけで解析しています。

個人的にはお金に余裕があれば、有料にしてアンカー広告を非表示にして忍者アナライズを使ってみたいと思っています。いつのことになるやら・・・

まとめ

 忍者アナライズのアクセス解析はよいところも多いのですが、不便なところもいっぱいあります。

なんともいえないところです。

皆さんもそこらへんを考慮して忍者アナライズを使うのがよいかと考えます。自分の意見としてはそんなところです。
 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク