長年使っているプロバイダーのメールアドレスを問題なく変更する方法~でも苦痛な作業

ポーランドの電車 パソコン全般

パソコンと男性

経歴15年の元IT技術者。

2020年で、ブログ歴7年目のシケポンです。

 

Twitterアカウント: フォロワー数は300人以上

 長年使っているso-netのプロバイダーメール。しかし、迷惑メール対策のためにアドレス変更をすることを決意。そこで今回は、問題なくプロバイダーメールのアドレス変更をする手順についてご説明します。

 

 

この記事の対象者

オーストラリア

 この記事の対象者は、プロバイダーから与えられたプロバイダーメールを長年、個人用のメインメールとして使っている人。

 

 そして、迷惑メールが頻繁に来るので、心機一転、メールアドレス変更をして迷惑メールをなくしたい、一掃したい人。

かつ、安全に問題なくメールアドレス変更をしたい人。そんな人を対象とします。

 

 -PR-

 

プロバイダーメールの一例

メールポスト

 今回、プロバイダーメールの一例はso-netとします。これは単純に僕が使っているプロバイダーメールがso-netだからです。

 他のプロバイダーメールを使っている人は、プロバイダーの部分を自分のプロバイダーに置き換えてお読みください。

 

 

始めに長年使っている個人用メインメールアドレス変更の結論

窓の女性

 長年使っていればいるほど、何かのアカウント情報などに使っている個人用のメインメールアドレス。

 そういった、個人用のメインメールアドレスの変更は正直、容易ではありません。でも、たくさん来る迷惑メールの対策として、メインメールアドレスの変更もしたいのは確かです。

 

 そこで今回のメインメールアドレスの変更の結論としては・・

 

「メインメールアドレスに関連づいているログイン情報や連絡先メールアドレスのマトリックス、一覧表を作成」する。

そして、作成したマトリックスに従って、メールアドレス変更作業をするのが一番です。

 

これをすれば、多少の問題はあっても、大きな問題はないと考えます。そして、メールアドレス変更をして、迷惑メール対策もできます。

これが僕の結論です。これから、いきさつや一連手順などについて説明していきます。

 

 

長年使っているso-netのプロバイダーメール

 ネットを使うためにプロバイダーに加入して、そこで使用できるようになるプロバイダーメール。

 2000年頃にso-netのプロバイダーに加入。そこで、与えられたプロバイダーメールを個人のメインメールとして長年使ってきました。もう20年近く使ってきました。

 

 初めて使ったメールアドレスなので、アドレス名なども気に入って愛着などもありました。

 

 

迷惑メールうざったい

耳ふさぐ少年

 個人用のメインメールとして長年使っていたプロバイダーのメールアドレス。まあどこからか、情報が流出したのでしょうね。

 

 最近では大量の迷惑メールが頻繁に来るようになりました。

さすがに我慢していましたが、これなら一層のこと、メールアドレス変更をして迷惑メールが来ないようにしようと、長年愛着のあるメールアドレスの変更を決意しました。

 

 

個人用メインメールのアドレス変更で困ること

 迷惑メール対策とはいえ、長年使っている個人用のメインメールアドレスの変更で困ること・・。

それは、このメインメールアドレスに関連づいている情報を、すべて変更しないといけないことです。

 これ、大変な作業です。

 

僕の場合、so-netのプロバイダーメール。イコール、個人用のメインメールでしたから・・

 

 個人用のメインメールアドレスは・・

 

・何かのアカウントのメールアドレスになっている
・何かの連絡先のメールアドレスになっている

 

こういう可能性が高いです。

 

 僕の場合、約20年間、so-netのプロバイダーメールを個人用のメインメールとして使ってきました。

なので、何かのアカウントのメールアドレスや、連絡先のメールアドレスとして、たくさん、このプロバイダーメールアドレスを登録していました。

 

 そして、1アカウントごとの情報や1ログイン情報などは、今ではネット社会なのでいちおう保存はしていました。

 でも、個人用のメインメールに関連づいている情報の管理まではしていませんでした。

 

なので、個人用のメインメールアドレスが、どこでどういう風に登録しているかわからず困りました。

 

これ、けっこう泣けた

 

 

やるべきこと/ 個人用メインメールに関連づいている情報の洗い出し

 そこでまず、やるべきことなのですが・・

個人用のメインメールに関連づいている情報の洗い出しです。

 

これは、自分で保存しているアカウント情報やログイン情報を見返して洗い出すしかありません。

自分は、エクセルでマトリックスを作り、メインメールアドレスに関連づいている情報の洗い出しをしました。

 

参考PDF
 → プロバイダーメールアドレス アカウント管理表 (PDF)

 

これ、個人用のメインメールアドレスに関連づいているアカウントや連絡先情報をまとめたマトリックスの一例です。サンプルをマネしてご活用ください。

 

エクセルなどで自分で起こしてね

 

これを実際に、メールアドレス変更する前に作成しておくと便利です。

 

こういうところは、やっぱり元システム屋という感じがするなぁ・・

 

ビジネスマン

 

 

僕が実際にしたメインメールアドレスの変更手順

 迷惑メール対策の一環として、長年使っていたメインメールアドレスの変更をしました。その一連手順を説明します。

 

① メインメールアドレスに関連づいているログイン情報および連絡先情報を洗い出す。と同時に、これらがメールアドレス変更できるのか確認しておく。
(一覧表は、エクセルでマトリックスを作成する)

 

【感想】
 約20年くらい、このメインメールアドレスは使っていたので、関連づいているログイン情報や連絡先情報は20~30件近くありました。

 これを1件1件、ログインしたり、メールアドレス変更できるか確認していったので、5~10時間近くかかりました。

(泣けるぜ・・)

(でも、ここであたりをつけておくのは重要だよ)

 

② 事前準備が完了したので、メインメールアドレス(プロバイダーメール)のアドレス変更をする。

 

【感想】
 作業的には、メインメールアドレス(プロバイダーメール)の変更作業は短時間で終わります。

【ポイント】
 ポイントとしては、プロバイダーのメールアドレス変更時に「旧アドレスの30日間メール転送」というのがあるので、この設定にしておいたほうが無難と思います。

 

まあ、30日間のメール転送なしで直接変更でも問題はないと思うけど。いちおう安全策としてやっておいたほうがよいと思います

 

③ プロバイダーメールのアドレス変更後、それに関連づくログイン情報や連絡先情報を新メールアドレスに変更する。

【感想】
 この作業はどうしても、新メールアドレスに確認コード情報のメール、そして確認コード入力後、新メールアドレスの変更完了となるのが一般的です。

 正直、数が多いだけ時間もかかります。僕の場合、20~30件くらいあったので5~10時間くらい、新メールアドレス設定に時間がかかりました。

 

もうこれは、我慢するしかないな

 

一つ一つ気長に・・

 

④ すべてのメインメールアドレス(プロバイダーメール)に関連づく、ログイン情報や連絡先情報の新アドレス変更作業が完了すれば、メインメールアドレス変更の作業は完了です。

 

一つ言っておくけど、変更作業に長い時間かかるけど我慢しましょう!

 

 

アドバイス1/ 完璧にやらない

 メインメールアドレスに関連づく、ログイン情報や連絡先情報の確認なのですが完璧にやらないことです。

 重要度の高いものはピックアップしますが、重要度の低いものはピックアップしないでけっこうです。

 

 ここら辺は割り切って作業しましょう。

 

重要度の高いものだけ対処しましょう

 

重要度の低いものは対処していなくても何とかなるでしょ・・。たぶん・・

 

 

アドバイス2/ 重要度の高いものとは?

 重要度の高いものとは、例えば、こんな感じのものです。

・銀行系
・物販系
・クレジット系
・スマホ系

などです。
これらは、生活に密着しているので、押さえておいたほうがよいと思います。

 

 

アドバイス3/ いっぺんにやらない

 メインメールアドレスのアドレス変更作業は、事前調査や、関連づいているログイン情報の変更や、連絡先情報の変更などに多くの時間がかかります。

 これをいっきにやるのは無謀です。もう時間が掛かるのはあきらめ、少しづつ長期的に変更作業をしたほうがよいです。

 

 僕の場合、事前調査から、実際のメールアドレス変更、またそのあとの、ログイン情報変更や連絡先変更などで、トータル20~30時間くらいかかりました。

 こんなのいっぺんにできるわけがないので、1日数時間にして、1ヶ月くらいかけて、変更作業をおこないました。

 

 

個人用メインメールアドレスの変更の感想

 正直、変更作業は面倒くさかったです。しかし、メインメールアドレスに関連づいている、重要なログイン情報や連絡先情報が一覧化できたのはよかったかと思っています。

 また、メインメールアドレスのアドレス変更により、迷惑メール対策もできてよかったです。

 

 メインメールアドレス変更により、重要度の低いつながりのものも一掃できたのもよいと思っています。

個人用のメインメールアドレスの変更作業は気が重く、また実際に変更作業をしていて面倒くさかったですが、最終的にはよかったと思っています。

 

 これでメインメールアドレスの環境は、重要度の低いもののつながりがなくなり、また、迷惑メールもシャットアウトできたので、メインメールの環境は、よくなったと思います。

個人的には、メインメールアドレスの変更は、5年、または10年に1回くらいはしたほうがよいと感じました。

 

感想としてはこんなところです。

 

 

まとめ

 メインメールアドレス(プロバイダーメール)に頻繁に迷惑メールがくる。これに我慢できずに、メインメールアドレスのアドレス変更を実施しました。

 実際にメインメールアドレスの変更作業をして、作業的にいろいろと大変でした。この大変さの実感と、メインメールアドレス変更時のポイントをまとめたいと思いました。

 

 僕のように、長年使っているメインメールアドレス(プロバイダーメール)のアドレス変更に悩んでいる人もいると思います。そんな人に、この記事が参考になればと思います。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい

 

タイトルとURLをコピーしました