【PCトラブル】短いビープ音が4回なってパソコンが立ち上がらないときの対処法

(階層カテゴリ:PCトラブル/不具合)
●おすすめ度:80%
投稿日 16/11/04  更新日 18/01/28
 
 
 最近、パソコンのボタンを押し立ち上げようとすると、ビープ音が4回鳴り、いくら待ってもその繰り返しでパソコンが立ち上がらない現象がおきました。そこで今回はその対処法についてご説明します。
 

この記事の対象者

この記事は以下の人を対象とします。

・自作またはBTOのデスクトップパソコンを使っている人
・多少、パソコンのハード的な知識がある人

-PR-

パソコン画面が虫食いになり固まった

ビープ音が4回鳴り、パソコンが立ち上がらなくなる前のはなしです。

ある日、パソコンを使っていたら、パソコン画面が虫食い状態のような画像になり、キーボードやマウスを触っても反応しない。そしてパソコンが固まり全く動かなくなりました。

■画像 イメージ
 

 この現象、前にもなったことがあります。この原因はパソコン内のホコリか、パソコン内の何かの差し込み、とくにメモリーの差し込みが甘いのが原因です。

虫食い画面の対処

 この虫食い画面になりパソコンが固まる現象、パソコン内のホコリを取り除いたり、差し込みをしっかりはめ直せば、パソコンが正常に動きます。

前回はそれで直ったので今回もその処置をとりました。

新たな不具合

パソコン内のホコリをエアーで取り除き、差し込み関係も差し込み直しました。
そしてパソコンを起動してみると…

短い間隔のビープ音が「ブー・ブー・ブー・ブー」と4回鳴り、パソコンが全然起動しませんでした。

原因を検索してみる

今は、パソコンのネットが使えなくてもスマホのネットが簡単に使える時代。

悩んでいてもしょうがないので、すぐスマホのネットで調べてみました。そうしたら、こちらの記事が参考になりました。

参考サイト → xxx (すみません、今この記事、わかりません)

こちらの記事によると、ビープ音が4回の不具合の原因は、メモリーの差し込みが甘いのが原因とのことでした。

そして、メモリーを一つ一つ差し直して確認したほうがよいとのことでした。早速、言われた通りに試してみました。

スポンサーリンク

 

メモリーを一つ一つ差し直す/対処

まず、メモリーが2本ささっているのですが、それを2本とも抜きました。

そして、メモリー2本をエアーで掃除。見たところメモリーは問題なさそうです。

次に、エアーで2本のメモリー差し込み口を掃除しました。

メモリーの差し込み溝に入っていたのか分かりませんが、2mmくらいの綿ほこりがフゥワと浮いてきました。(これが原因かな?)

とりあえず、メモリーと差し込み口の掃除が終わったので、メモリーを一本だけ差して、パソコンを起動してみました。

そうしたらパソコンが正常に立ち上がりました。一旦、パソコンをシャットダウンして、今度は2本目のメモリーを差して、またパソコンを起動してみました。

正常に立ち上がりました。これでパソコンが問題なく動きました。

ビープ音4回の対処法

ビープ音が4回鳴り、パソコンが立ち上がらなかったら…

まずメモリーを疑ったほうがよいです。原因はメモリーの差し込みが甘いか、メモリー差し込み口周りの綿ぼこりが原因か、溝の中に入ってしまった綿ぼこりが原因です。

短音4回のビープ音の原因はこの可能性が高いです。

対処法としては、メモリーと差し込み口のエアーでの掃除が大切です。

メモリーと差し込み口をエアーでしっかり掃除し、メモリーをカチッというまで、しっかり差し込めば、ビープ音4回の不具合はなくなると思います。

あと、面倒くさいですが面倒くさがらずにメモリーを一本一本差しながら動作確認をしたほうがよいです。

この対処をすればだいたい解決できると思います。自分はこれで解決できました。

まとめ

ビープ音が4回なったら、まずメモリーを疑ってみてください。これがまず一番の対処法です。違ったらまた別の原因を考えてみてください。

今回はビープ音4回の自分の対処法についてでした。参考になれば何よりです。

 
 
●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 
 
おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク