iPhoneの初期化を個人で簡単にするための操作手順書(ios12バージョン)

(階層カテゴリ:iPhone/初期化)
●おすすめ度:80%
投稿日 18/11/15   更新日 18/11/22
 
 
 iPhoneのバージョンアップに伴い、iPhoneの初期化も少しづつ変わってきます。そこで今回は、ios12バージョンでのiPhoneの初期化についてご説明します。
(正確にはバージョンはios12.1です。そして、この記事は2018年11月に書いたものでios12.1の初期化手順とします)
 
ニューヨークとカモメ

注意点

 毎回、iPhoneの初期化には手こずり苦労します。

最悪の場合、初期化の途中で問題が発生して、問題が解決できずiPhoneがしばらく使用できなくなることがあります。

(僕の場合、iPhoneの初期化をするといつも問題が発生して困りますが・・)

iPhoneの初期化を個人でするときは、最悪のケースを考えてiPhoneの初期化をおこなってください。

(初期化の途中で問題が発生したら、ネットで問題を調べる、iPhoneの専門の人に相談する。または、専門店に行って相談するしかないです。

そして数日、iPhoneが使えないのを覚悟するしかありません。)

[関連記事]
 → iPhoneで困ったらAppleの無料相談窓口に電話しよう

 -PR-

データのバックアップ

 当たり前ですが、iPhoneの初期化をするときは、事前に必ずiPhoneのデータのバックアップを取っておきましょう。これは基本中の基本です。

(ちなみに僕の場合は、iTunesでバックアップを取っています。iCloudでのバックアップはしていません)

自己責任

 iPhoneを初期化していて、初期化途中で問題が発生してiPhoneが使えない。また、データが消失してしまった。

復元したけどアプリが壊れている。本体の調子がおかしい。などいろいろな不具合に見舞われるケースがあります。

ここでは、iPhoneの初期化の説明はしますが、問題や不具合が発生しても、私は一切責任を持ちません。

iPhoneの初期化をする際は、自己責任でお願いします。

この記事の対象者

今回、この記事の対象者は以下とします。

・パソコンの基本知識がある程度ある人
・バージョンios12での初期化手順について知りたい人
・不具合等によりiPhoneの初期化をしたい人

 iPhoneの初期化については、順を追って説明しますが、コンピュータ知識やハード知識が全然ない人には、初期化途中で不具合が発生したときの対処ができません。

 なので、この記事の対象者はある程度、コンピュータ知識やハード知識がある人を対象とします。

すみませんが素人の人は、個人で初期化しないことを推奨します。

事前準備

 iPhoneの初期化時に、2ファクタ承認のコード(6桁)のメモが必要です。なので事前に紙とペンを用意しておいてください。

 -PR-

iPhone(ios12)の初期化手順

 ここから、iPhone(ios12)の初期化手順、「ほぼ新規購入状態に戻す方法」についてご説明します。

初期化手順1 (初期化前手順 ~ iPhone初期化まで)

(1-1) 「設定」タップ
 iPhoneの設定をタップする。

iphone設定アプリ

(1-2) 「リセット」タップ
 「設定」 → 「一般」 → 「リセット」の順でタップする。

iphone画面01

(1-3) 「すべてのコンテンツと設定を消去」タップ
 「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップする。

iphone画面02

(1-3a) 「今すぐ消去」タップ
 以下の画面が出たら、「今すぐを消去」をタップする。

iphone画面01

※ 選択は任意

(1-4) パスコードと機能制限パスコードの入力
 パスコード(6ケタ)と、機能制限パスコード(4ケタ)を入力する。

iphone画面03

(1-5) 「iPhoneを削除」タップ
 「iPhoneを削除」をタップする。

iphone画面04

(1-6) iPhoneの初期化が始まる
 完了するまでしばらく待つ。

■イメージ図
iphoneイメージ01

初期化手順2 (iPhone初期化後 ~ 初期設定完了まで)

 要所だけ説明します。細かい諸設定については個人で選択してください。

(2-1) 初期設定「hello」画面

 iPhoneの初期化が終わり、初期設定「hello」画面が表示される。

■イメージ図
iphoneイメージ02

この画面が表示されたら初期設定を開始する。

(2-2) iPhone初期設定の環境設定
 以下の環境を用意する。

① Wi-Fiを接続する
 → Wi-FiをONにしておく!

② iTunesを接続する
 → iTunesをとにかくパソコンで立ち上げておく!
 → パソコンとiPhoneはUSB接続しておく

この事前作業、大事です!重要です!

(2-3) 「言語」と「国」
 → 「日本語」タップ
 → 「日本」タップ

(2-4) クイックスタート
 → 「手動で設定」タップ

(2-5) データとプライバシー
 → 「続ける」タップ

(2-6) Touch ID
 → 「Touch IDをあとで設定」タップ

(2-7) パスコードを作成
 → 自分の好きな6桁の数字を入力

(2-8) Appとデータ
 → 「新しいiPhoneとして設定」タップ

■イメージ図
iphoneイメージ03

(2-9) Apple ID

(a) 「Apple ID」を入力後、「次へ」をタップ
 注)確認OKになるまでしばらく時間がかかります。 (3~5分程度)

(b) 「パスワード」を入力後、「次へ」をタップ
 注)確認OKになるまでしばらく時間がかかります。 (3~5分程度)

iphone画面08

【ポイント】
 この作業をしていて、サーバーへの接続エラーが発生して泣きました。(ToT)
苦しみました。何度やってもエラーが解消されず時間を費やしました。

■イメージ図
iphoneイメージ04

【対処法】
 このエラーの対処法としては、Wi-Fiをオフにしてください。未接続にしてください。Wi-Fiの電源コンセントを抜いてください。

一方、パソコンとiPhoneのUSB接続はそのままにしておいてください。とにかくWi-Fiはオフにしてください。

 こうして、上記の作業を行うとサーバー接続エラーが解消され、次の画面に切り替わります。

[関連記事]
 → iPhone「Apple ID サーバへの接続時にエラーが起きました」が発生

 こちらの記事が、この問題解決のヒントになりました。ありがとうございました。
m(_ _)m

(2-10) 「2ファクタ認証」の電話
 上記(2-9)のパスワード確認がOKになると、突然iPhoneに電話がかかってきます。

この電話は、「2ファクタ認証」の電話です。電話に出て、6桁の2ファクタ認証番号がアナウスされるので聞いてください。

そして、6桁の番号をメモしてください。

(2-11) 「2ファクタ認証」の入力
 先ほどメモした6桁の番号を入力する

iphone画面07

(2-12) iPhoneの設定
 iPhoneの設定が始まります。しばらく待ちましょう。(約3分くらいです)

(2-13) 各選択肢の選択
 細かい設定の画面がいくつか出ます。自分の環境に合わせて、これらの選択肢を選択していってください。

ここは各個人、任意の部分です。

(2-14) 「ようこそiPhoneへ」画面
 各種選択肢画面の設定が終わると「ようこそiPhoneへ」画面が表示されます。これでiPhoneの初期化は終了です。

■イメージ図

iphoneイメージ05

これでやっと、iPhoneの初期化と設定が完了です。お疲れさまでした。  m(_ _)m

■ホーム画面(ios12.1)

iphoneホーム画面

うまくいくはず・・

 この上記で説明した手順でiPhoneの初期化をすれば、すんなりうまくiPhoneの初期化ができるはずです。

そのために僕が苦労しながら、この手順書を作成しました。

 -PR-

備忘録2/ ios12でのiPhoneの初期化で苦労したところ

 いろいろあったけど、「Apple ID サーバへの接続時エラー」が一番苦労しました。

備忘録1/ ios10でのiPhoneの初期化で苦労したところ

 以前、ios10でiPhoneの初期化をしました。このとき、一番苦労したのが「2ファクタ認証」の通知でした。

このとき、メッセージでの「2ファクタ認証」通知の選択が可能でした。

そして何度もメッセージ通知をしてメッセージを取得できず困りました。最終的には、appleのカスタマーと相談して解決しました。

[関連記事]
 → 青ざめた!iPhone初期化中に2ファクタ認証エラーで何もできなくなった体験談
 → iPhoneの初期化 [IOS10バージョン] (ほぼ新規購入状態に戻す方法)

おまけ情報/ IMEIの確認方法

 もし、iPhoneの初期化中にトラブルで、Appleのカスタマーとやり取りすることがあったとします。

このとき、自分のiPhone識別としてIMEIが必要となります。

通常なら、設定を開いてIMEIの確認ができるのですが、初期化中には設定を開くことができません。

 そんなときは、画面右下にある丸で書かれた「i」を押してください。IMEIが表示されます。

これ、普段は使わない裏技です。自分も知りませんでした。カスタマーの方から教わりました。あまり使うことはない裏技です。

これを知らなくても、iPhoneの相談窓口に電話をすれば、カスタマーが教えてくれます。一応、iPhoneの予備知識として書きました。

iphoneマーク01

iTunesからのデータ復元

 iPhoneの初期化が完了したら、次は、iTunesからのデータ復元をおこなってください。

なお、iPhoneのデータ復元については、ネット上でたくさん説明されているので割愛します。

[関連記事]
 → 【iPhone】iosとバックアップデータのバージョン違いの復元は問題ないか?
 → iTunesでiPhoneの旧世代データを復元させる方法とよくやりがちなミス

2ステップの手順

 僕はあえて、iPhoneの初期化とiPhoneの復元は、2ステップに分けてしています。それは安全に復元をするためです。

また、この2ステップでの手順を覚えておくと、本体の異常を知るときも便利です。

僕個人としては、iPhoneの初期化とデータ復元は、分けてしたほうがよいと考えます。

まとめ

ios12のiPhoneの初期化について手順をまとめました。参考にしてください。

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク