URLの階層を変更したらどうなる?実際にやってみた感想と影響

イタリアの町 SEO知識&技術

 ブログをしている僕の前々からの不満。それはURLの階層がムダに深いことです。あるとき、勢いでURLの階層を変更しました。浅くしました。そこで今回は、URLを変更した結果と感想、そして影響についてレポートします。

 

 

この記事の主な対象者

インテリア

 この記事は、以下の人を対象とします。

 

・ある程度、コンピューター知識がある人
・ある程度、Webやブログの知識がある人
・ある程度、ネットの知識がある人

 

要は、中級ブロガーを対象とします。

 

 -PR-

 

僕のURL階層の問題

悩む外人(中年)

 もうブログをして、7年近くになります。(2021年4月時点)

 今のWordPressでの運用でも、3~4年になります。そこで前々から気になっていたのが、ムダにURLの階層が深いことでした。

 

 この問題、なんとかしなければと前々から思っていました。

 

なかなか、URL変更に踏み切れずにいたけどね

 

 

URLの階層が深いのはよくないのは知っていた

 いちおう僕は、昔、IT技術者でした。

 

ビジネスマン

 

そのため何事においても、階層(ネスト)が深いのはよくないのは知っていました。

 たとえば、プログラミングでいえばIF文のネストが深いのは解読しにくく分岐が多く嫌われます。階層が浅いほうがわかりやすく、解読しやすく好まれます。

 

 これと同じく、Web上でも、URLの階層が浅いほうがよいだろうなとは思っていました。

 ネット上で情報を集めてみても、案の定「URLの階層は浅いほうがSEOに有利」というのを耳にしたことがあります。

 

 それはなぜかというと、クローラーが階層が浅いほうが動きやすく、わかりやすいとのことでした。

 このネット上での意見、納得しました。

 

 僕の場合、ムダにURLの階層が深かったので余計、気になっていたし問題でした。SEO的にもURLの階層を浅くしてSEOを有利にしたいと思っていました。

 

 

簡単にURLの階層を変更できない

山の標識

 URLの階層を浅くするのは、力技でなんとかできます。ただ問題は、そのあとです。

URLの階層を浅くする、URLを変更することは、つまりURL(パス)自体が変わってしまうことを意味します。

(ドメイン名は別として)

 

これにより、さまざまな影響があるだろうなとは思っていました。また、SEO的に、googleの検索評価や検索順位がどのように変わってしまうか心配でした。

 そのため、URLの階層が深くSEO的によくないことはわかっていても、URL変更したときの影響が怖くて、なかなかURLの階層変更、ネスト変更ができませんでした。

 

URL階層変更って、検索順位が落ちるのは間違いないし、怖いよな

 

 

勢いでURLの階層を浅くした。URL変更した。

聞く人

 うーん、URL変更すると検索順位に影響が出るのは、まずわかっている。順位をキープしていたものが落ちるのはわかっている。

(一時的だか、永久的にだかわからんけど・・)

 

 それでも、やっぱりURLの階層(ネスト)が深いのは、元IT技術者として納得いかない。

そこで、「もう順位が永久に落ちてもかまわないや」と思い、あるブログサイトのURL変更、階層を浅くすることを決意しました。

 

そして、実際にURL変更、URLの階層(ネスト)を浅くしました。

 

 

この記事は、URL変更のレポート記事

 この記事は、URL変更のレポート記事です。URLの階層を浅くして、その影響と結果をまとめた記事です。

 

 この記事が、僕と同じ悩みを抱えている人の参考になればと思います。

今回は、上から順に説明していきます。そのため、最後まで一読して理解していただければと思います。

 

 

僕のムダなURL階層と変更

 僕の以前のURL階層はこのようになっていました。

 

【旧URL階層】

 ドメイン名/年/月/投稿名

 

 なんで、こんな変なURL階層になってしまったかというと、初めてWordPressをして、URL設定で読んだネット記事が、このような設定になっていたからです。

 

この記事を書いた奴のアホ

 

 なので、ドメイン名以降が、「年/月」といういらない階層を作ってしまいました。そして、ムダで意味のないURL階層になってしまいました。

 

これ、まだ「カテゴリー」の階層ならわかるけど、「年/月」の階層って全然意味ないじゃん

 

最悪な階層じゃんと思いました。

 

まあそこで、階層を順当なURL階層に変更しました。

 

【URL階層変更】

変更前のURL階層: ドメイン名/年/月/投稿名

変更後のURL階層: ドメイン名/投稿名

 

普通、これが一般的だよな

 

 

僕が実際にしたURL変更作業といえば・・

考える人

 URLの階層を浅くするために、WordPressで僕がしたURL変更作業といえば、以下の2点でした。

 

① WordPress設定でのURL設定変更
② 内部リンクの書き換え

 

もう少し、詳しく見てみます。

 

 

① WordPress設定でのURL設定変更

WordPressのパーマリンク設定を以下に変更しました。

 

■イメージ

リンク1

 ↓

リンク2

 

 

選択ボタンを変えるだけなので簡単です。数秒でできます

 

 

② 内部リンクの書き換え

 投稿記事内にある、内部リンクURLのパスを変更しました。

ドメイン名/年/月/投稿名
   ↓
ドメイン名/投稿名

 300記事程あったのですが、力技で2日程度で内部リンクのURLを変更しました。

 

WordPressでのURL設定変更については、年月部分を削っただけなので難しい部分は特にありませんでした

 

 

Web技術的なことはノーガード

ボクシングする男性

 ふつう、Web技術者ならURL変更するに際して以下のことをします。

 

・canonical
・301リダイレクト
 など

 

 要はURL変更元からURL変更先へのジャンプや転送などをすると思います。

ただ僕は、Web技術者ではありません。もちろんこのようなことをしたほうがよいのはわかっていますが、これに時間をかける余裕がありません。

 

 僕は、Webの深い技術に時間をかけるよりも、ブログを書きたい。ブログを書くことを中心にしたい。

 そのため、この辺のWeb技術は捨ててノーガードで、URL変更しました。

 

俺ってバカだなぁ

確かに

 

 

サーバー引越しは2回したことがある

引越しトラック

 僕は今まで2回、ドメイン変更を伴うサーバー引越しをしたことがあります。

 

1回目: 無料ブログ → 有料ブログ(さくらのブログ)
2回目: 有料ブログ(さくらのブログ) → WordPress

 

 僕の今までの経験則から言うと、1か月くらいすると検索順位は戻ってきます。

 

ただこのときは、ブログサイトの規模が小さかったときの話だけど

今回は、ブログサイトの規模が大きくなりましたが、勢いでURL変更しちゃいました

ドメイン名は同一で、階層部分のURL変更ですけどね

 

 僕の予想では、URLの階層を浅くした、URL変更ですが、検索結果は1か月くらいすれば元に戻るのではないかと予想しました。

 

 

URL変更の影響

悩む男性(頭ふせ)

 URL変更の影響ですが、やっぱり、いろいろと影響がでました。URLのドメインは変更せず、階層を浅くしただけなのですが影響がでました。

 

 

レポート1-1/URL変更してから1日~1週間目時点

① サイトのアクセス数が下がった
 ・1~3日目で、平均より30~70%くらいアクセス数が下がりました。(ToT)/
 ・3日目以降から、平均より390%くらいアクセス数が下がりました。(ToT)/

② アドセンスの報酬も低下した
 アクセス数の低下に伴い、比例してアドセンス報酬も激減しました。

③ 自然検索で「404 not found」になった
 当たり前ですが、URLが変わったので自然検索で「404 not found」になりました。

■一例

not found

not found01

④ 圏外になったものもあった
 2,3日目では検索順位は変わらず「404 not found」だったものが、4,5日目で圏外になったものもありました

⑤ 入れ替わったものもあった
 人気記事で、ある検索ワードで1位だったものが、3ページ目に下落したけどURLが置き換わっているものもあった

⑥ アナリティクスで影響のあるものもあればないものもある
 アナリティクスをみてみました。影響がありアクセス数が激減しているページもあれば、あまりアクセス数が変わらないページもありました。
 基本的にURLが変わると以前のURLはアクセスがなくなるはずなのですが、そこら辺、よくわかりません。
 ただURL変更に伴い、統計がおかしくなり、アクセス数が激減するのは確かです。

 

URL変更後の1日目~1週間目は、クダクダです。ほとんどのページは自然検索でnot foundになるし、それに伴いアクセス数の激減、アドセンス報酬の激減です。この期間はいろいろとあきらめましょう

 

Web知識がある人は、やっぱりcanonicalや301リダイレクトしたほうがよいですね

 

サーバー引越しで、何回かURL変更経験しているので、予想通りの結果かな。でも痛い。

 

 

レポート1-2/このURL変更は予想以上にひどい(1週間経過時点)

 レポートとしてですが、階層を浅くしただけのURL変更だったのですが、予想以上に結果が良くないです。

僕のURL変更したブログサイト(雑記ブログ)は、デイリーで200PVくらいありました。軽い気持ちとノリでURL変更をしました。URLの階層を浅くしました。

そうしたら、PVがみるみるうちに低降下。

■イメージ

グラフ01

デイリー200PVあったものが、デイリー20PVまで落ち込みました。

そして、そこで安定しました。 この結果から3~4日で、1/10(10分の1)までアクセスが落ち込みました。(ToT)/ 悲しい限りです。

物理的なURL変更についてですが、1週間経過して、記事ページ画面がnot foundのものもあれば、新しいURLが反映して、記事ページ画面が表示されるのもありました。ごくわずかですが。

検索順位は、ほとんどのものが落ちた状態です。前の順位には戻っていません。ひどいものとなれば、圏外に吹き飛んでいます。

1週間程度だと、反映は思わしくないです。 今までは、わずかな収益があったのですが、壊滅的です。(ToT)/

URL変更しないほうがよかったかな? でも、あとには引けないので様子みる。

 

URL変更なんだけど、タケノコがにょこにょこ生え変わる感じなんだよね。どこまで戻ってくれるか・・

待っていれば、アクセスが戻り、画面が切り替わり、URLの差し替えはうまくいくのかな?

今の状態だとURL変更しなければよかったと後悔している

 

 

 

動作が軽い! セキュリティソフトのご紹介

動作が軽く、セキュリティが強力で使いやすい、

筆者おすすめのセキュリティソフトをご紹介します。

 

なんといっても動作が軽い!

パソコン

裏で動いているセキュリティソフトの動作が遅いとイラっときませんか?

そんな不満を解消してくれるセキュリティソフトがこちらです!

 

スポンサーリンク


canon(キャノン)から販売しているESETというセキュリティソフトです。
ESETの特徴として・・

・動作が軽快
・ウイルス検出率が高い
・顧客満足度が高い

 

実際に僕もESETを利用していますが、裏で動いているのがわからないくらい動作が軽いです。

しかも、ウイルス検出率が高く安全で信頼性が高いセキュリティソフトです。

 

 

ウイルスを強力にガードし、軽快なパソコンライフを過ごしたいならセキュリティソフト(ESET)は必須だね!

 
スポンサーリンク


ESETを購入して、快適なパソコン環境でパソコンを楽しみましょう。

 
 

SEO知識&技術
スポンサーリンク
digital01をフォローする



凡人のデジタル雑記
タイトルとURLをコピーしました