【ブログ初心者向け】一度はサイト引越しで二重データをして重複ペナルティーを経験しよう!

ドイツ リダイレクト対策

(階層カテゴリ:リダイレクト/全般)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/06/27   更新日 19/01/13

ドイツ

 
 どうも、シケポンです。自分は何度もサイト引越しをして、そのつど重複ペナルティーを受けています。そこで今回は、重複ペナルティーについて考えてみます。

 

目次【本記事の内容】

 

はじめに

 ブログ初中級者のシケポンといいます。もう、ブログを3年ちかくやっています。

アフィリエイトをしていますが、いつも、すずめの涙ほどの額なので、へこんでいます。

 

最近、テンプレートブログからワードプレスにサイトをお引越ししました。自分は、複数サイト運営しているので、そのつど、サイト引越しでいろいろ苦労しています。

 

なので、その経験を記事にして、皆さんのお役に立てればと考えています。

 

 

 -PR-

 

 

 

重複ペナルティーて何?

 ブログを始めたばかりで、サイト引越しを経験したことがない人は、「重複ペナルティーて何?」と思うと思います。自分もそうでした。

 

 

 

重複ペナルティーとは

 重複ペナルティーとは、ブロガーがサイトやサーバーを引越すときに、一時的に旧サイトと新サイトの同一個別記事がネット上で二重(重複)になってしまいます。

これにより、google先生から新しいサイトの個別記事が重複と判定され、google検索で圏外に飛ばされることを重複ペナルティーといいます。

 

自分はこのように解釈しています。

サイト引越しの際のネット上での個別記事重複ですが、どうしても避けられないものです。

 

 

 -PR-

 

 

もう一つの重複ペナルティーの側面

 重複ペナルティーを受ける人のほとんどは、サイト引越しをしたときです。自分も今までブログ運営をしてきて、このときだけでした。

でも、重複ペナルティーの側面としてはもう一つあります。

 

 それは、悪意のある人が不正で、誰かのブログ記事をそのままコピペして投稿したときです。このときも重複ペナルティーになります。

重複ペナルティーの本来の目的は、誰かが不正に記事をコピーして投稿したときの罰則処置と捉えるのが一般的と考えます。

 

 

 

自分の実体験

 これ以降、何度もサイト引越しをしている自分の体感的なことをお話します。ブログ初心者にとって、重複ペナルティーの参考になればと思います。

 

 

 

サイト引越しのときの重複ペナルティー解除

 サイト引越しのときに、旧サーバーと新サーバーで、一時的にブログ記事がネット上で2重になってしまう。

それにより重複ペナルティーになってしまいます。そして、google先生より処罰を受けます。

 

(まあこれは、サーバー引越しと同時にドメインも変更したときですけどね)

 

 

■サーバー引越し時の個別記事の重複イメージ

図03

 

 

サイト引越し完了後に旧サイトを削除しますが、すぐには重複ペナルティーは解除されません。元の検索順位に戻るまで、だいたい1~2ヶ月くらいかかるのが一般的です。

これは僕が何回もしているので実証済みです。

 

google検索表示、google検索順位だけ考えると、1~2ヶ月くらいすれば前の状態にほぼ戻ります。

google先生もサイト引越しで、一時的に記事が二重になってしまうことは考慮しているようです。

 

[関連記事]

サイト引越しでブログ記事が二重になったらペナルティーを受けた
サイト引越しをすると、どうしても一時的に、インタネット上でブログ記事が二重に発生してしまいます。仕方のないことです。そこで今回は、サイト引越し時の、二重記事のペナルティーの実体験と対処法についてお話します。

 

 

サイト引越しのときの旧サイトの評価移行(リダイレクト)

 数年、旧サイトで運営していくとgoogleの評価が増していきます。そして、googleからの評価が上がります。

でも残念ですが、サイト引越しでドメイン名を変更したときは、旧サイトのgoogle評価は引き継ぐことはできません。

 

(まあ、高等技術で.hcacsessでリダイレクトしてgoogle評価を引き継ぐという方法がありまます。

でもこれは、webを深く知っている人でないとできません。なので一般ブロガーは、まず無理なのであきらめてください)

 

[関連記事]

【リダイレクト】無料ブログサイトにhcacsessは設定できるのか?
どうも、シケポンです。サーバー引越しやサイト引越しでいつも思う疑問・・。ブログ初級者でも「無料ブログサイトにhcacsessは設定できるのか?」と思います。そこで今回は、この問題についてまとめてみます。
ブログ初級者向け!サイト引越しとリダイレクトで必要な土台知識
サイト引越しとリダイレクトは切っても切れないものです。そして、ブロガーのレベルに合ったリダイレクトというのは必要です。そこで今回はリダイレクトをするための土台知識について考えてみます。

 

なのでそう考えると、一般的にサイト引越ししてドメインを変更した場合、またゼロから信頼や評価を築き上げないといけません。

ドメイン変更をしたときのサイト引越しについては、残念ですが仕方ありません。また一から新サイトでgoogleさんの評価を築き上げていきましょう。

 

 

 

ブログ初心者と重複ペナルティー体験

 一般の人が、普通にブログ運営をしているのであれば、重複ペナルティーを体験するのはサイト引越しのときしかないと思います。

なので、特に初心者ブロガーには、できるだけ早いうちに重複ペナルティーを体験して欲しいと思います。

 

 自分の場合は、無料ブログで30記事ほど書いたときに、無料ブログから他サーバーの有料ブログ(さくらのブログ)に引越ししました。

このとき初めて、重複ペナルティーを体験しました。

 

 でも、このときの体験で重複ペナルティーというものが、どういうものか分かりました。また勉強になりました。

そして記事数が少ないうちにサイト引越しをしたので、ダメージが少なくてすみました。

 

 ブログ初心者の人は、早い段階のうちにサイト引越しをして重複ペナルティーを経験してほしいと考えます。

なぜなら、体験すると免疫がつくからです。今後、サイト運営していく上で重要と考えます。

 

 

 

体験は小さいうちに

 自分はブログサイトが小さいうちにサーバー引越しをして、初めて重複ペナルティーを体験しました。でもこのとき、経験しておいてよかったと思います。

このおかげで重複ペナルティーの免疫力がつきました。

 

 -PR-

 

経験すれば怖くない

 googleの重複ペナルティーは体験しないと不安なものです。ただ一度、経験してしまうとこんなものかとなります。

重複ペナルティーを受けると、一時的にgoogle検索順位はガタッと落ち込みますが、こつこつサイト運営をしていけば3ヶ月くらいで、前の状態にほぼ戻ります。

 

 重複ペナルティーを経験した人は、また時間が経てば元に戻るということを知っていることは重要と考えます。

別に重複ペナルティーを受けたからといって死ぬようなことはないです。ただ、検索順位が一時的に落ちるだけです。

 

一度経験してしまえば、たいしたことはないと思うはずです。経験は重要です。

 

 

 

サイトの規模が大きくなると痛い

 自分は「さくらのブログ」で約2年間、雑記ブログサイトを運営して、また、ブログ引越しをしました。

今度は、さくらサーバーから、wpxサーバーのワードプレスに引越しました。そして、ドメインも変更しました。

 

前回の無料ブログからの引越しとは違い、今回は、ブログの記事数も150ほどあり、そして2年サイト運営したのでgoogleさんにもそれなりのサイト評価がありました。

 この雑記ブログサイトを引越ししたのですが、今回はダメージが大きかったです。私が経験していいたいことは、サイト引越しする際は、規模がなるべく小さいうちにすることです。

 

そうでないとダメージが大きいです。今回の失敗で自分は反省しています。読者の皆さんもそうならないようにと願います。

 

 

 

まとめ

 重複ペナルティーを受けると痛いですが一度は体験しておくのも、長いサイト運営をしていくなかでは必要かと考えます。

また、重複ペナルティーを受けたとしても、新サイトでこつこつ新記事投稿をしていけば、3ヶ月~6ヶ月くらいで、またgoogleさんからの信頼は戻ります。

 

 ブログ初心者の人であれば、なるべくブログサイト規模が小さい段階で一度はサイト引越しをして重複ペナルティーを経験してほしいと思います。

一度、重複ペナルティーを体験すると免疫力がつきます。それが初中級者ブロガーから言える初心者ブロガーへのアドバイスです。

 

初心者ブロガーの方の参考になればと思います。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

おしまい

 

 

 

 

【合わせて読みたい記事】

ブロガー技術関連の人気記事です。オススメです。

平均セッション時間がゼロ秒になる原因と仕組み/googleアナリティクスの不思議?
googleアナリティクスを見ていると、セッション数は発生しているのに、平均セッション時間がゼロ秒という記事がいくつかありました。この現象、前から不思議に思っていました。そこで今回は、平均セッション時間がゼロ秒になる原因と仕組みについて考えてみます。
ワードプレスでFC2拍手の代わりになるおすすめのブログ拍手(まろやかWEB拍手)
ワードプレスではFC2拍手は使い物になりません。そこで今回はワードプレスで使えるオススメのWEB拍手について考えてみます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました