謎のアクセス数が激減した原因はgoogleアップデートだった!一般ブロガーの事例

ティー SEO知識&技術

 ある日を境に、突然、ブログサイトのアクセス数が激減した。しかし、アクセス数が減少した原因がよくわからない・・。自分に心覚えがない・・。そこで今回は、アクセス数が激減した謎の原因について考えてみます。

 

 

アクセス数が激減したサイトは・・

リスボンの電車

 アクセス数が激減したサイトは・・

ズバリ、このサイトです!。 そして僕は、一般ブロガーです。

このサイトは、ホワイトでやっています。それなのに、ある日を境に突然、アクセス数が激減しました。

 

まじ、google先生のお仕置きをくらうとアクセス数もへこむけど、心もへこみまます。本当にgoogle先生は容赦なくしてくるし、マジで嫌になります。

そんなことを何度も経験しました。

 

へこむ

 

僕が何か、サイト運営でいけないことをしていたなら仕方ないけど、原因不明というのは困ります。

 

 

 -PR-

 

原因がよく分からない? 謎?

考える人

 今回のアクセス数の激減は、ある日を境に突然やってきました。そして急激にアクセス数が低下しました。

 たいがいアクセス数が減少した場合、アクセス数が減少した日の1~2週間前に、僕が悪いことをしていることが多いです。

 

 それを改善すると、google先生も許してくれてアクセス数が復活することが多いです。グラフ的には、よくクレーター状になります。

 

■イメージ図(僕の一例)

グラフa01

 

 しかし今回のケースは、アクセス数が急激に落ちた日を境にして、1~2週間前の新規投稿記事や、修正ブログ記事を見なおしてみました。

また、サイト運営作業も見直してみましたが、特に変なことをした様子はありませんでした。

 

[関連記事]
アクセス数が激減の原因はampだった!恐怖の始まりと回復方法
【ブログ】アクセス低下の原因は連載記事の内部リンク修正だった!その失敗談と対処法
アダルトぽい記事を雑記ブログで書いてアクセス数が減少した体験と対処法

 

はてな男性イラスト

 

 

答え/googleアップデートに被弾した概要

 もう答えをタイトルで言っているので、答え合わせをします。アクセス数の激減をいろいろな角度から調査して、最終的に行き着いたのはgoogleアップデートでした。

 今回のアクセス数が激減した原因は、googleアップデートでした。僕の場合、2020年1月14日のグーグルアップデートに被弾しました。

 

【被弾前】
日別:  500PV
月別: 15000PV

 

【被弾後】
日別:  250PV
月別:  7500PV

(平均値はこんな感じです。まあ半分に減ったなぁ・・)

 

 感覚としては、googleアップデートの日からガクンとアクセス数が減り、そこからまた、アクセス数が徐々に減るという形でした。

 グラフにするとこんな感じでした。

 

グラフa02

 

この波形は、googleアップデートに被弾した他の方も一緒のようです。

google先生は意図的に、こういう2段階の波形で、googleアップデートのアクセスダウンをしているようです。(クエリーとか、いろいろ操作しているんでしょうね)

 

みなさんも気をつけてください! (ToT)/

被弾した方はこれを参考にしてください

 

僕、元システム屋だったので、僕こういうところ見ています

 

 

アクセス数が激減した原因がわかったのは偶然

 アナリティクスをみていて、2020年1月14日くらいから、急激にアクセスが低下したのがわかりました。

 最初の1,2週間は様子見と自分が悪いことをしていないか見ていました。でも、自分の悪いところは見つからず、アクセス数は下火のまま。

 

 「なんかgoogle先生からペナルティー的なことを受けていることは確かなんだけど、その理由がわからない」と困っていました。

 

 そこで、ネット検索。そして、googleアップデートで被弾してアクセス数が落ちたことを書いている記事や、

googleアップデートのいろいろな被弾記事を読んだりしていました。

 

 そこで、「もしかしてgoogleアップデートに被弾したのかな?」と思いました。

でもまた、「ホワイトでやっているし月間のアクセス数も大したことないし、そんなことないよな」とも思っていました。

 

 でも、最新のコアアップデートした日と、自分のアクセス数が激減していた日が一致していたので、今回のアクセス数の激減はgoogleアップデートと判断しました。

 まあ今回は、そんな偶然がありました。

 

googleのコアアップデートは年に3,4回は実施します。とにかく、そのときどきのアップデートを把握して、対処するのが重要です

 

 

アクセス数の今までの推移

 実際にアクセスダウンしたイメージを分かりやすくするために、今までの、このサイトのアクセス数経過について簡単に説明します。

 

① このブログサイトを始めたのは、2017年

[期間: 2017年6月~2018年12月]

このサイトは、2017年6月からwordpressで開始しました。最初の出だしは低調でしたが、少しづつ伸びていきました。

 

■イメージグラフ

グラフb01

 

まあ初めの1年半なんてこんなもんだよな

 

② ある記事のヒットでアクセス数が伸びる

[期間: 2019年1月~2019年12月]

ある記事のスマッシュヒットのおかげで、アクセス数がグングン伸びていきました。途中、セミプロ集団にヒット記事をパクられアクセス数が落ちましたけどね。

なんとか、2019年後半はよくなりました。

 

■イメージグラフ

グラフb02

 

セミプロ集団のヒット記事のパクリには腹が立つ。そのおかげで、アクセス数取られた・・

 

[関連記事]
【ブログ】正当なレッドオーシャンでのプロブロガーの戦いと参考事例

 

③ これからというときにへし折られる

[期間: 2019年11月~2020年3月]

 2019年の後半にやっとアクセス数が回復傾向。お正月はどうしても時期的にアクセス数が落ち込む。これは仕方ない。

お正月が過ぎ、1月の半ばになり、アクセス数も伸びはじめ、これから頑張るぞと思った矢先に突然、へし折られました。悲しい。 (ToT)/

そして原因がわかららず・・

 

■イメージグラフ

グラフb03

 

④ 今までのアクセス経過の全体図

今までのアクセス数をざっくり全体的に示すとこうなります。

 

■イメージグラフ

グラフb04

このグラフを見るとやる気なくすなぁ・・

 

謎のアクセス数が激減した状況はこんな感じでした。

 

 

アクセス数が落ち込んだときの今までの原因と対処法

 今まで、何度もアクセス数の減少に見舞われました。そのつど、原因を究明して対処してきました。

 その主な原因を上げてみます。

 

【過去のサイトのアクセス数減少の主な原因】
(このサイト以外の要因も含みます)

・ブログ記事的要素
 ・ちょっとエッチぽい記事を投稿した
   ← アダルトに引っかかった
 ・元女子アナの記事でリライトしたときディスりすぎた
   ← 特定人物への強い批判記事とみなされた

・プラグイン的要因
 ・動作の重いプラグインを使った
   ← 表示が遅くなったためアクセス数が下がった
 ・品質の低いプラグインを使いそのためアクセス数が下がった
   ← 広告表示に難があった

・ソフト的要因
 ・グーテンベルグで生産性が下がった

・SEO的要素
 ・内部リンクをベタベタ貼り付けすぎてしまった
   ← ブラックSEOと判断されてしまった
 ・新規記事に内部リンクをベタベタ貼り付けてしまった
   ← ブラックSEOと判断されてしまった

これは、主に自分の内的な要因でした。

 

そして、これらは原因に対する処置をして何とか収まり、アクセス数は復活しました。

 

【原因の対応策】
・ブログ記事的要素
  問題のある記事は、削除するか以前の記事に戻した

・プラグイン的要因
  問題のあるプラグインは使用をやめた。プラグインの削除をした。

・ソフト的要因
  ソフトの不具合に対応する対応をした

・SEO的要素
  ブラックSEOと捉えられやすいSEOは、修正した

 

こういったことで、今まで何とか切り抜けてきました

 

 

とうとうgoogleアップデートに被弾した

 今まで何とかサイト運営してきたけど、とうとうgoogleアップデートに被弾してしまいました。

ホワイトでやっていたし、月間2万PVもいかないサイトなのになぜ?という思いでした。

 

 

2020年1月14日のgoogleアップデートに被弾した感想

 今まで、何とかサイト運営してきたのですが、とうとうgoogleアップデートに被弾しました。

 

 確かにリライト不足や、サイト全体が見にくいところはあると感じています。でも、ホワイトでやってきました。

よい記事を投稿することを中心でサイト運営してきました。

 

 なんで、googleアップデートに被弾したのか謎です。月間で2万PVもいかないサイトが、googleアップデートの対象になるとも思っていませんでした。

 

 サンツォさんのありがたい記事によりますと、月間1万~3万PVはノービスというクラスだそうです。

初級を抜け出し、やっと中級に入ったというレベルだそうです。

 

参考記事
 → PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?

 

 このレベルでも、googleアップデートに被弾するんだなぁというのが正直な感想です。

 

アクセス数が低いからと言って、googleアップデート油断するなよ!

 

被弾したものより (ToT)/

 

 

心がへこむ毎日

悩む男性

 googleアップデートに被弾した日から、約2ヶ月経ってからこの記事を書いています。正直、アクセス数はへこんだままだけど、心も毎日、へこんでいます。憂鬱です。

 今まで、センスがないながらも毎日、一生懸命やってきたことは何なんだろうと思います。

 

 

言いたいこと

 毎日、一生懸命ブログを書き、サイト運営をしてきた。そしてノービスクラスになった。(ブロガーのランククラスはどこでも構わないけど・・)

 そんな、ホワイトでやってきたブログサイトのアクセス数が突如、激減した。そして、その原因を自分に求めてみるが見つからない。原因が分からない。

 

 そんなときは、googleアップデートを疑ってみてください。特に最新のコアアップデートを疑ってみてください。

 もし一致していたら、アップデートに被弾した可能性が高いです。自分はこの問題、けっこう悩みました。

 

 まあ言いたいことは「ブログサイトのアクセス数が突如、激減した。そしてその原因がよくわからない」。

そのようなときは「もしかしたらgoogleアップデートに被弾したかも」と疑ってみてください。僕はこれが強く言いたいです。

 

 

まとめ

 謎のブログサイトのアクセス数激減に困りました。最終的には、googleアップデートに被弾したということで納得しました。

 僕のように謎のアクセス数激減で困っている人がいると思います。悩んでいる人がいると思います。

 

そのような方に、この記事がアクセス数激減の原因のヒントになればと思います。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい

 

タイトルとURLをコピーしました