ワードプレスでFC2拍手の代わりになるおすすめのブログ拍手(まろやかWEB拍手)

リビングルーム ワードプレス技術

(階層カテゴリ:ワードプレス技術/WEB拍手)
●おすすめ度:80%
投稿日 17/04/21   更新日 19/01/19

 
リビングルーム

 
 WEB拍手の中で、FC2拍手が好きという人はたくさんいると思います。しかし、残念ながらワードプレスでは、FC2拍手は使い物になりません。そこで今回は、ワードプレスで使えるオススメのWEB拍手について考えてみます。

 

目次【本記事の内容】

 

この記事の対象者

この記事は以下の人を対象とします。

 ・ワードプレスでオススメのWEB拍手を知りたい人
 ・ワードプレスで使いやすいWEB拍手を知りたい人
 ・ワードプレスでFC2拍手と似たようなWEB拍手を使いたい人

 

 -PR-

 

 

はじめに結論

 無料ブログやテンプレートブログのときに、FC2拍手を使っていて使いやすかった。

ワードプレスになっても、FC2拍手のような多機能で使いやすいWEB拍手を使いたい・・。

 

 そのような人は、「まろやかWEB拍手」を使ってみてください。

僕は、ワードプレスでブログをするようになり、ワードプレスに適合していて、使いやすいWEB拍手はないかと探していたら「まろやかWEB拍手」に行き着きました。

 

 とにかく、ワードプレスで使いやすいWEB拍手を使いたい人は、「まろやかWEB拍手」をプラグインしてみてください。

これが僕の結論です。オススメです。

 

 

ワードプレスに合う全般的なWEB拍手の話

 これから、FC2拍手と「まろやかWEB拍手」の違いや、全般的なワードプレスに使えるWEB拍手についてお話ししていきます。

僕の体験もまじえているので、参考にしてください。

 

 

ワードプレスとFC2拍手について

 一般的にワードプレスのブログサイトでは、FC2拍手は使えないと言われています。

でも、個人的にワードプレスのブログサイトにFC2拍手を貼り付けて、様子をみたことがありました。

 

でもやっぱり、評判どうりワードプレスのブログサイトでは、FC2拍手に不具合が起こり、使えませんでした。

残念ですが、ワードプレスとFC2拍手の相性は悪く、ワードプレスのブログサイトでは、FC2拍手は使わないほうが無難です。

 

[関連記事]
 → ワードプレスにFC2拍手を取り付けるとカウントアップが変になる現象

 

 

ワードプレスと相性のよいWEB拍手はないか?

 気持ちを切り替え、ワードプレスでのFC2拍手の使用はやめました。

そして、別のWEB拍手で、ワードプレスと相性がよく、使いやすいWEB拍手はないか、ネットで探してみることにしました。

そこで、参考になった記事が以下でした。

 

 

 参考記事 → WordPressの拍手っぽいプラグイン9個まとめ/雨過天晴

(あれ? 前は読みやすかったけど今は読みにくいぞ?)

 

 

 これ、いろいろなWEB拍手が紹介されていて大変参考になりました。

あと自分の経験を元に、ワードプレスで使いやすい、WEB拍手について個人的に3つに絞りました。それが以下です。

 

① WEB拍手
② reaction buttons (プラグイン)
③ まろやかWEB拍手 (プラグイン)

 

 

 

おのおののWEB拍手の個人的な感想

 上記にあげたワードプレスで、使える3つのWEB拍手について、簡単に説明します。

 

 

① WEB拍手

 これ昔、ブログに取り付けられる、よいWEB拍手はないかと探していて見つけました。ちょっと使ってみたのでですが、自分にはピンときませんでした。

なので、このWEB拍手は使っていません。でも、一般的にはそれなりに人気があるようです。

 

ホームページ → WEB拍手

 

 

 

② reaction buttons (プラグイン)

 ワードプレスで使えるWEB拍手ぽいボタンとして、ネット上では、よく取り上げられています。

自分も「reaction buttons」をプラグインして、カスタマイズして使ってみました。

 

 ボタンを1つにすると拍手ボタンぽくなりました。

CSSをいじって通常時でもボタンに色を付けると、さらに拍手ボタンぽくなりました。結構、拍手ボタンぽく使えました。

 

 でも残念なのは、集計機能がちょっと乏しいことと、メッセージ機能がないことでした。

 

なかなか拍手ボタンぽく使えたのですが、FC2拍手と比べると機能面でちょっと物足りなさを感じました。

 

 

■reaction buttonsのサンプル

 イメージ1

 

 

 

③ まろやかWEB拍手 (プラグイン)

 上記で取り上げた記事「WordPressの拍手っぽいプラグイン9個まとめ/雨過天晴」で紹介されていたWEB拍手です。

何となく気になったので、プラグインして使ってみました。プラグインは簡単でした。

 

管理画面もシンプルで機能もシンプル、拍手ボタンも個人的に満足しました。

集計機能、メッセージ機能も最小限ついていて、FC2拍手ぽく使えて好感が持てました。気に入りました。

 

また、バージョンアップもそれなりにしているみたいなので、気に入りました。

 

 

■まろやかWEB拍手のサンプル

 イメージ2

 

 

 

代表的なWEB拍手の個人評価

 ワードプレスで使えるWEB拍手の個人的な評価としては、「まろやかWEB拍手」が一番使いやすいと感じました。

全体的に、FC2拍手ぽく使えるのが、好感がもて気に入りました。プラグインなので、集計がワードプレスの管理画面でみられるのは楽でした。

 

そのほかにも、最低限のWEB拍手機能は取り揃えてあると感じました。FC2拍手の代替としては個人的にはこれがオススメです。

 

 -PR-

 

まろやかWEB拍手の使い始めのポイント

 「まろやかWEB拍手」のポイントとして、一度プラグインしていじり倒すことをオススメします。

管理画面はシンプルです。最初は、拍手設定を連続拍手にするとよいです。

 

そして、自分で拍手をポコポコ何回も押してみると、雰囲気が分かります。

そのあと、拍手ランキングをみると、ランキングのイメージが分かります。

 

 ある程度、「まろやかWEB拍手」をいじり倒したら、一回プラグインをアンインストールして、また再インストールしましょう。

 

再インストールすることにより、拍手数のカウントはリセットされて初期状態に戻ります。このあと、管理画面で本格的な設定をすればよいです。

 

 

■サンプル画面(ランキング)

 

 イメージ3

 

[追記 2019年1月]
 昔はランキング機能として、「まろやかWEB拍手」のランキング機能を使っていたのですが、現在は有名な「WordPress Popular Posts」を使っています。余談までに。

 

 

「まろやかWEB拍手」を使った感想

 「まろやかWEB拍手」を知ってから、もう数年、このWEB拍手を使っています。

簡単なメッセージ機能や集計機能があり、たいへん満足しています。そして、ワードプレスと相性のよいWEB拍手なのもよいです。とても使いやすいです。

 

本当に、よいWEB拍手です。

 

 

僕はWEB拍手ボタンをつけるべきだと思う

 僕は、ブログ記事には、WEB拍手をつけるべきだと考えます。それは、ブログ記事を読んでくれた読者さんの気持ちが、何となくわかるからです。

 拍手数は励みになるし、メッセージ機能で感謝の言葉などが書いてあると、うれしいです。そんなこともあり、ブログ記事にはWEB拍手をつけるべきと考えます。

 

[関連記事]

 → ブログ初心者が拍手ボタンを設置した方がよい理由

 

 -PR-

 

余談/作成者さんに質問した

先日、「まろやかWEB拍手」でちょっとした不具合がありました。なので、「まろやかWEB拍手」のホームページにて質問させてもらいました。

 

参考サイト

 → 「まろやかWEB拍手」HP

 

そうしたら、ホームページ上にて、丁寧に返信がありました。とても良い人だなと思いました。作成者さんのよい人柄がわかりました。

 

[関連記事]

 → 【不具合】まろやかWEB拍手の「WEB拍手ランキング」の二重カウントの対処法

 

 

まとめ

 個人的には、FC2拍手に愛着があり、拍手ボタンとしては好きでした。

でも、残念ながらワードプレスのブログサイトでは、FC2拍手は使い物になりませんでした。

 

そこで、ワードプレスのブログサイトで使える、WEB拍手として、私がオススメするのが「まろやかWEB拍手」です。

このWEB拍手は比較的、FC2拍手に似ています。

 

プラグインも簡単にできるし、管理画面もシンプルです。集計機能やメッセージ機能も付いていて、なかなか使い勝手がよいです。

FC2拍手の代替WEB拍手として、オススメのWEB拍手です。

 

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

おしまい

 

 

 

【合わせて読みたい記事】

ワードプレス技術関連の人気記事です。オススメです。

ワードプレスで記事をエクスポートしてデータが途中で切れた!その対処法
【裏技】「Search Regex」を使わずに安全にhttpからhttpsに一括置換する方法
サイトマップって意味があるの?をやさしく教えるサーチコンソール知識

 

 

タイトルとURLをコピーしました